火ノ丸相撲の第223話ネタバレ&感想「鬼丸国綱と草薙剣、昇華」右下手投げ!!

2019年3月10日

スポンサーリンク

この記事では「火ノ丸相撲」223話(ジャンプ最新刊4・5号12月22日発売)のネタバレと感想についてお届けします。

今回の「火ノ丸相撲」223話の見どころは何と言っても火ノ丸がついに右下手投げを繰り出します。

長い間使えなかった右下手をようやく繰り出すことができた場面が印象的です。

・・・

では、早速「火ノ丸相撲」223話のネタバレについて見ていくことにしましょう。

※「火ノ丸相撲」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>「最新刊」を無料で読む!

「火ノ丸相撲」223話のネタバレ

実況 「草薙の右上手!鬼丸の右下手!」

実況 「互いに力が出る形で胸が合ったー!!」

鬼丸と草薙のお互いがお互いの得意とする形で組み合うこととなった二人。

鬼丸が大勢を整えて両者土俵中央へと戻り膠着状態となります。

膠着状態の中にも目に見えぬ攻防を数多く繰り広げ、相手を殺しあいます。

しかし、均衡はすぐに崩れます。

鬼丸の右下手は未だに繰り出せないまま、形が崩れます。

その瞬間を逃さなかった草薙が鬼丸の廻しを切って一気に寄ります。

頭をつけて半身で土俵際ぎりぎりで鬼丸が耐えます。

國崎 (互角な訳がねぇんだよ・・・)

國崎 (鬼車が打てねぇとなるとそこから派生する技も使えねぇんだ)

國崎 (草薙とまともに組み合うには手札があまりにも足りねぇ・・・!)

怪我をした時のショックで打ち方を忘れてしまった鬼車。

イップスと判断された鬼丸は様々な人に支えられてここまでの道のりを歩んできたことを思い出します。

鬼丸 (ワシは・・・ワシはどうする!!)

鬼丸 (大和国は人をやめ神となった)

鬼丸 (刃皇は人を謳歌し神になる)

鬼丸 (ならワシは)

鬼丸 (ワシはワシを謳歌する!!)

迷いを吹っ切れた鬼丸の体が動けていた昔を思い出したかのような動きに戻ります。

そして、

鬼丸 「正調 右下手投げ鬼車」

ついに鬼丸が右下手投げを繰り出します。

草薙 「君を待っていたんだ」

草薙 「潮火ノ丸・・・!!」

長い間待ち続けていた鬼丸がついに復活して感慨深くなる草薙・・・

第223話は以上となります。

※「火ノ丸相撲」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>「最新刊」を無料で読む!

「火ノ丸相撲」223話の感想

このまま草薙が新しい鬼車によって倒されてしまうのか、はたまた耐えきるのか。。

結果が非常に気になるもどかしい場面で今週が終わってしまいました。

個人的には草薙もうふと踏ん張りして耐えて、展開が広がって欲しいなと思うところです。

どちらも3敗目を防ぐために譲れない戦いの中での鬼丸の復活。

どちらが勝ってどちらが負けてもまだまだ波乱が起きそうな予感がします。

終盤を迎えた鬼丸対草薙の試合の行方はどうなっていくのか来週以降の展開に期待が高まります。

次の第224話が待ち遠しいですね!

「火ノ丸相撲」223話の感想は以上となります。

次の第224話はコチラ!
第224話:「鬼丸国綱と草薙剣、超越」激闘!

無料で読める!

以上で「火ノ丸相撲」223話のネタバレ・感想を終わらせていただきます。

この「火ノ丸相撲」を文章だけではなくて漫画で楽しみたくありませんか?

※「火ノ丸相撲」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>>「最新刊」を無料で読む!


ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「火ノ丸相撲」最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「「火ノ丸相撲」最新話のネタバレ!」

スポンサーリンク