ハケン占い師アタル6話のネタバレ&感想!追い詰められた大崎は・・

2019年2月22日

スポンサーリンク

この記事ではドラマ「ハケン占い師アタル」の第6話のネタバレと感想をお届けいたします。

第5話では、正社員の田端友代(野波麻帆)がアタル(杉咲花)に問題を解決してもらいましたね。

派遣社員としてイベント会社「シンシアイベンツ」に来てからアタルは希望せずとも次々と周りの社員の状況を不思議な力で見てあげて、解決に導いてあげていますね。

まさに会社の裏の救世主的存在になりつつあるアタル。

今回の第6話ではいったいどの社員のどんな問題を解決するのでしょうか?

またアタルを探している母親とはいったいどのような関係になっているのでしょうか?

では早速、第6話のあらすじ、ネタバレをお届けしたいと思います。

どうぞ!

見逃し配信はコチラ↓をご覧下さい!

「ハケン占い師アタル」第6話のネタバレ

※前回はコチラ!
第5話:仕事も家庭も抱えすぎた田端がついに・・

今回の物語の主人公は、課長の大崎結(板谷由夏)です。

ある日、アタルの母親であり、占い師でもあるキズナ(若村麻由美)の元に1人の女性が訪問してきました。

彼女はキズナに見てもらいにきたのですが、なんとこの女性はアタルが勤めているイベント会社「シンシアイベンツ」の制作Dチーム課長の大崎結(板谷由夏)でした!!

いつも元気でチームのメンバーに笑顔で接している大崎。

でもこの時の大崎はかなり疲労したような状態でした。

いったい何があったのでしょうか?

実は、この2日前の出来事。

大崎は家では立派な母親だったのですが、中学生の息子からは無視されていて、夫ともうまくコミュニケーションがとれていませんでした。

そんな中、なんと大崎に突然の命令が下りました。

それは、部長の代々木匠(及川光博)から言い渡されたのです。

本社からの命令で遠方の倉庫に出向!という名目で、Dチームからなんとリストラの候補者を1名選出せよと・・

なんとも非情な命令ですね。。

しかし、チームメンバーは今まで以上に一致団結して仕事に燃えていたのです。

大崎としては誰一人としてチームから外したくありません。

でも大崎の性格上、この命令に断ることもできずに困り果ててしまったのです。

どうしたものか??

とりあえず大崎は誰にもこのことは言わずに、チームメンバー1人1人と面談をすることにしました。

しかし、すぐにこの非情な命令のことはメンバーに知られてしまい、大崎は詰め寄られてしまいます!

誰も手放したくない。。

でも会社の命令を聞かなければならない。。断れない。。

課長という使命とメンバーへの情の狭間で大崎は葛藤と重圧にどんどん押しつぶされていきました。

もちろん大崎のそんな状況はアタルには最初からお見通しです。

アタルはそんな大崎を飲みに誘いました。

そしてアタルは大崎にある言葉を投げかけたのです。

大崎さんは人の上に立つ才能があります。。と。

しかし、このことはアタルも巻き込んでしまうよからぬ事態に発展してしまったのです。。

・・・

そんな中、大崎は夫の不倫らしき携帯メールを見てしまったのです。。

翌日、大崎は大幅に会社に遅れてしまいます。

あわてて出勤する中、大崎は部長の代々木から携帯にメールを受けます。

「例の件、本人に今日伝えておいてね」と。。

代々木は大崎に神田を出向対象にするように命令されていたのです。。

そのメールを見た大崎はその場で崩れ落ちてしまいます。。

そしてチームメンバーにメールで「わたしはチーフ失格です」と伝えて会社に来て荷物を抱えて出ていこうとしたのですがアタルは「あなたは本当にいるべき場所じゃないですよ。。これはあの人のやり方なんです」と。

大崎は「でもあの先生はとてもいい人よ、いつでもうちに来ていいわよ」と言ったのですがアタルはそんな大崎にビンタをはり「いいかげん、目を覚ましなさい!そうして誰にでも当てはまることを言って弱みにつけこみ信者を集めることがあの人のやり方なの」と言いました。

アタルは自分の母親であり占い師でもあるキズナ(若村麻由美)の元に大崎が通っていて信者化されている様子を見抜いていたのです。

そんな大崎にアタルは言いました。

「あなたを見ます」と。。

大崎は会社からの命令と部下たちとのはざまにいてとても悩んでいたのです。。

大崎は自分がチーフとしてがんばっていたけどしょせん自分は中身のないオリジナリティのない偽物だと思っていたのです。

そんなアタルは大崎に言いました。

たとえいいお手品を見習ってコツコツ努力を続けたらそれはホンモノだから。。

本物のリーダーは誰よりも悩んで悩んで悩み抜く人間なんだよ!!と。。

アタルのことばを受けた大崎は部長の代々木に言いました。

チームメンバーの前で。

「神田さんを出向させて浮くお金をチームメンバーがその分、利益を伸ばせばいいんですよね?チームメンバーは神田さんのために必死にがんばってくれるはずです」と言いました。

実は代々木は自分の点数稼ぎのために独断でこのようなリストラをさせようとしたのです。。

代々木はアタルにそのことをつかれてそそくさとその場を立ち去りました。。

こうしてさらにチームメンバーの結束が固くなったのです。

・・・

その後、アタルは大崎に告白しました。

大崎が見てもらっていたキズナは自分の母親なんだと。

母親が嫌になって出たんだと。。

すると大崎は「え!?わたしお母さんにアタルちゃんに見てもらったこといっちゃったよ」と言いました。

するとなんとキズナが直接、アタルたちがいる会社に訪ねてきたのです。。

・・・・

第6話は以上となります。

見逃し配信はコチラ↓をご覧下さい!

「ハケン占い師アタル」第6話の感想

今回は課長の大崎の回となりますね。

いつも笑顔をふりまいてチームメンバーたちを元気づけている大崎ですが今回ばかりはドン底に。。

でもそんな大崎を救ってくれるのがハケン社員アタルですね。

回を重ねるごとにアタルの母親のキズナがその存在を明確にしてきているのが気になっていましたが、今回はなんとチームリーダーの大崎がキズナの信者になりかけていましたね。。

そこを見抜いたアタルが大崎が信者になってしまう前に食い止めました。

キズナはインチキ占い師だったんですね。。

おそらくそんな母親のやり方に嫌気がさしてアタルは母親の元を離れたのかもしれませんね。

今回の最後の方のシーンでキズナがアタルの会社に訪ねてきていたので、ついにこの2人が対面!!ですね。

次の第7話ではいったいどのような展開になるのでしょうか。。

※次の第7話はコチラ!
第7話:部長の代々木が窮地に!?

・・・

感想は以上となります。

無料で視聴できる!

以上で「ハケン占い師アタル」の第6話のネタバレと感想の考察を終わらせていただきます。

この「ハケン占い師アタル」を文章で読むだけではなくて映像、動画でも楽しみたくありませんか?

見逃し配信はコチラ↓をご覧下さい!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

※こちらもぜひご覧ください!
コチラをクリック >>>「ハケン占い師アタル」の全話ネタバレ!

※人気ドラマが盛りだくさん!
コチラをクリック >>>「人気ドラマ一覧」

スポンサーリンク