リビドーズのネタバレ3話!告白をするイサム!しかし化け物が。。

2019年2月11日

スポンサーリンク

この記事では「リビドーズ」の第3話(週刊ヤングジャンプ50号11月15日発売)のネタバレについてシェアさせていただきます。

謎の感染症にかかった疑惑のあるイサムは悩んでいました。

そんなイサムが好きな女の子に告白したのですが、あるとんでもない出来事に遭遇するのです。。

早速「リビドーズ」の第3話を見ていくことにしましょう。

※「週刊ヤングジャンプ」が無料で読めるってご存知ですか?

「リビドーズ」の第3話のネタバレ

謎の感染症にかかった疑惑のあるイサムはその事について自殺を考えるほど悩んでいました。

しかし、自分のために好きなご飯を買っておいてくれた親の気持ちを考えたりすると親不孝で中々自殺に踏み込めないでいたのです・・

感染からの発症は個人差があれど、およそ17時間から24時間ぐらい、主人公のイサムは自分が発症して化け物になったとしても悔いは残したくない、好きな女の子の初瀬に告白すると決めます。

そして、次の日、寝坊して慌ててイサムは家を出ます。

自分の予想では今日の13時に発症、、、

初瀬に迷惑をかけないためにもそれまでに告白しなければと焦るイサム。

そして、イサムは昼休みのラスト10分前に学校に着きます。

そして、勇気を振り絞って初瀬さんに「ちょっと来て欲しい」と呼び出します。

初瀬さんと2人きりのイサム。

“どうしても言いたいことがあって、、、初瀬さんの事好きです"と告白したのです!!

しかし、そんな事御構いなしにただただびっくりしている初瀬。

イサムがそんな初瀬の様子に後ろを振り返ると・・

なんとそこには人と思われる化け物の姿があったのです!

どうやら化け物の正体はクラスメイトの岩本のようです。

そして、初瀬は"あれ、サナエかわ言ってた病気かも、、、助けないと"と言います。

イサムは初瀬を守りたい一心で岩本に近づくなと初瀬を危険な目に合わせないようにしますが、そんなピンチな状況なのに大好きな初瀬と密着状態になり守らなくちゃと思いつつも興奮してしまうイサム。

そして、性的興奮を抑えられずイサムの右半分は化け物みたいになってしまったのです!

しかし、そんな状態でも意識はあるイサム、、、初瀬を守ろうと必死に体を動かします。

岩本は初瀬を狙っているらしく近寄ってきます。

そして、岩本が初瀬に襲い掛かりそうになったその時、イサムの渾身の力で岩本を殴ったのです!

そのおかげでなんとか岩本から初瀬を守ることができました。

・・・

第3話のあらすじは以上となります。

※「週刊ヤングジャンプ」が無料で読めるってご存知ですか?

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

スポンサーリンク