ゆるキャラが乱立!見直しによる引退やリストラも!? 

2014年11月2日

スポンサーリンク

どうも、こんにちはヽ(^0^)ノ、ねこまりもです。
ご訪問いただきまして、ありがとうございますm(_ _)m

ゆるキャラにも強制引退やリストラの波が!?
というニュースを見ました《゚Д゚》

昨今のゆるキャラブームにのっかり、このゆるキャラを作成している各地域の独立行政法人の関係機関が増えているそうです。

確かに近年はあちらこちらで見かけることが増えましたし、テレビでも見かけることが多くなりました。
またゆるキャラグランプリなども開催されてゆるキャラブームの火付け役ともなっています。

しかし、このブームの影で予算の無駄使いが見受けられるとして、財務省のメスが入りました!

◆ゆるキャラが無駄使い?

財務省の予算執行調査で明らかになったそうですが、独立行政法人の関係機関でこのゆるキャラを作成しているのがなんと105機関にも上るそうです。

ゆるキャラ5

これらのゆるキャラは地域の活性化をし、経済効果をもたらす目的で作成していると思われますが、なんと一部のキャラはそもそもの目的があいまいだったり、効果を上げていないことが分かったそうです。

このゆるキャラ作成費は、独立行政法人の広報関係経費という予算から出ているそうですが、去年2013年度分でなんと合計約13億円もの支出だったそうです。

その作成目的を調査すると、広報関係一般のためとか、他の機関が導入しているから、などのあいまいな回答もあったそうです・・・
ゆるキャラブームにのっかって適当に予算を使われるのは、税金を払っている国民にとってはたまったもんではないですよね。。。《゚Д゚》

スポンサーリンク
スポンサーリンク

目的があいまいな場合は、そのキャラの扱いもぞんざいになりがちだと思いますが・・

びっくりした・・というかこのくらいはかかるだろうなぁと思ったのは、このゆるキャラを作る費用ですが、平均するとだいたい60万円くらいするみたいです。
しかし、稼働日数が平均なんと2013年の1年間で19日だったそうです!
えー!
ほとんど稼働していない!!
むちゃくちゃ無駄ですね。。《゚Д゚》

この中には年間で稼働日数がたった5日だけのキャラがいたそうですが、その維持費が1年で100万円を超えていたものもあったそうです。。。

むちゃくちゃずさんな管理をしていますね・・(´・ω・`)

もちろん、このような無駄なゆるキャラばかりではなく、きっちりと管理されて地域の活性化に貢献しているキャラたちもいますが、一方でこのブームにあやかって適当に管理されているキャラたちもいることが浮き彫りになりました。

◆ゆるキャラも引退、リストラの波が!

このような状態は当然見過ごすことはできないため、財務省は今回の調査結果をこれから予算の編成に反映させる計画だとか。

ゆるキャラの稼働の精査を行って、出番が少ないキャラは引退も視野に入れて見直しをはかるように各関係機関に働きかけていく方針だそうです。

とうとうゆるキャラにもリストラの波が押し寄せてくるわけですね・・
《゚Д゚》

遅すぎる感も否めませんが、この機会にぜひ国民の血税の無駄使いは止めてもらいましょう!
貴重な予算は別の有効な活動にあててもらわないとゆるキャラたちも浮かばれませんよね。。

ふなっしーとかくまモンのように人気キャラクターたちもきっと同じ思いでこの状況を見守っていると思います。

ふなっし&くまもんn

ここまでおつきあいいただきまして、ありがとうございました(=^0^=)

スポンサーリンク