「〇〇妻(まるまる妻)」のネタバレ&あらすじ!最終回の結末は?

この記事は23分で読めます

どうも、こんにちはヽ(^0^)ノ、ねこまりもです。
ご訪問いただきまして、ありがとうございますm(_ _)m
(気になる記事はページ上の虫眼鏡で検索を♪)

スポンサーリンク

この記事ではドラマ「〇〇妻」(まるまる妻)についてお届けいたします!(*゚▽゚*)

「〇〇妻」(まるまる妻)って少し謎で意味ありげなタイトルですよね・・(^-^)
このドラマは、はたから見れば理想的に見える妻がもつ「秘密」を通して「新しい夫婦のカタチ」を描いていく・・という物語です。

主演は柴咲コウさんで、連続ドラマ初主演となります!
柴咲さんは前シーズンのドラマ「信長協奏曲」で凛として力強い信長の妻を見事に演じていましたね(*゚▽゚*)
(「信長協奏曲」が気になる方はこちらまで♪「信長協奏曲のあらすじ&ネタバレ」)

脚本は40%というびっくりするような高い視聴率を記録したドラマ「家政婦のミタ」を書いた脚本家の遊川和彦さんがてがけたそうです!(^o^)
これはめちゃくちゃ期待できますね・・・
(「○○妻」の視聴率についてはこちらまで♪「「〇〇妻」の視聴率速報!」)

キャストは、主演が柴咲コウさんで、共演は東山紀之さん、黒木瞳さん、城田優さん、蓮佛美沙子さん、奥貫薫さん、渡辺真起子さん、岩本多代さん、平泉成さんなど豪華な出演者となります(^o^)

主題歌は、椎名林檎さんの新曲「至上の人生」です♪

では前置きはこのくらいにして、「〇〇妻」のネタバレ&あらすじについてご紹介させていただきますね♪
この物語の結末に至る最終回までのあらすじについては、随時、アップさせていただきます(*゚▽゚*)

では、まずは初回の第1回目のあらすじについてシェアさせていただきたいと思います(^O^)


◆「〇〇妻」第1話(1月14日)

主人公であるひかり(柴咲コウ)は、はたから見れば理想的な妻でした。

柴崎コウ
「ひかり(柴咲コウ)」

夫である久保田正純(東山紀之)は、ニュース番組の人気メインキャスターでした。

東山紀之i
「久保田正純(東山紀之)」

ひかりは正純の番組をチェックしていて、正純のキャスターとしての仕事がうまくいくようにアドバイスもしていたのです(*゚▽゚*)
まさに仕事をする夫をしっかりと支えている良妻であり、内助の功を立派に果たしていますね・・(^O^)

そんなある日、正純はショッキングな話を聞くことになりました・・
番組プロデューサーである板垣雅己(城田優)から、正純が担当している番組のコーナーの視聴率が下降気味だと聞かされます。
そのコーナーでは、正純の歯に衣着せぬ物言いで人気を博していたのですが、視聴率が低下してきたため、テレビ局の上層部が正純の過激な発言を心配し初めて、このコーナーに代わる新しい企画を要求していると言われてしまいました・・|゚Д゚)))

城田優l
「板垣雅己(城田優)」

そんな中、正純の母である仁美(岩本多代)の喜寿の77歳のお祝いを開くことになりました。
このお祝いは正純のマンションで行われ、仁美と正純の家族が一同に会しました。
参加した正純の家族は、正純の父の作太郎(平泉成)と姉の美登利(渡辺真起子)、そして妹の実結(奥貫薫)でした。
このようなお祝い事の中、ひかりは完璧にもてなして、相変わらずの良妻ぶりを発揮します(*゚▽゚*)

このお祝いの後、ひかりと仁美が歌舞伎を見に行っている時に、なんと正純の父の作太郎が脳梗塞で倒れてしまいました|゚Д゚)))。
たまたまその場にいたひかりが応急処置をしました。
ひかりは元看護師だったのです。
このひかりの処置により、作太郎は一命は取り留めたものの、意識不明の状態に陥ってしまいます・・

そんな中、作太郎が実は投資等に失敗して多額の借金を抱えていて、家が抵当に入っていたことが発覚したのです《゚Д゚》

久保田作太郎f5
「久保田作太郎(平泉成)」

家を失ってしまうと、正純の母の仁美は住む家を失ってしまうので、誰かが仁美を引き取らなくてはならない状況になりました。

自分の看板コーナーを失ってしまうという仕事上の問題と、こういった家族の問題を突然、一気に抱え込んでしまった正純は大いに悩みます・・
そりゃそうですよね。
大きな問題が仕事とプライベートで同時に起こってしまうと、追い込まれてほんとうに頭を悩まされます・・|゚Д゚)))

そんな中、正純はテレビ番組の新しい企画として、普段テレビに出ないゲストを呼んでみようと検討し、ひかりの提案を受けて、正純が会いたがっている小説家の丸山純一を呼ぼうとします。
しかし、丸山からはこの出演への申し出を断られてしまいます。。|゚Д゚)))
丸山をなんとか出演させるため、ひかりはとんでもない行動に出ました・・

一方で正純の母の仁美は、正純の妹の実結が引き取ることになります。
しかしその後、なんと実結が働いているお茶の実演販売の集まりに仁美をサクラとして参加させていました・・《゚Д゚》

そんな実結にはまかせられないため、家族で話し合い、結局、仁美はアパートで一人で暮らすと言い出すのですが、ひかりが突然、話に割って入り、最終的には仁美は正純たちと暮らすことになりました(*゚▽゚*)

実は仁美は正純たちと暮らしかったのです!

岩本多代b
「久保田仁美(岩本多代)」

そんな中、なんと番組への出演を断った小説家の丸山純一から再度、出演を考え直したいという連絡がきました。
大喜びの正純(*゚▽゚*)
そしてひかりは丸山に会ったら渡してほしいと言って正純に封筒を渡します。

こうして、丸山純一を正純の番組のゲストに迎えることになりました(*゚▽゚*)
この番組内で2人は熱く議論し、このコーナーは好評となって大成功します!

番組の後、正純は丸山にひかりから渡された封筒を渡します。
この時に正純はひかりがした行動を知る事になるのです|゚Д゚)))
なんとひかりは丸山の元を訪れており、丸山が知られたくない現場を写真に撮り、正純の番組に出なければこのことをばらすと脅迫していたのです!
正純はひかりとこの件について話し、正純はひかりの行動をやむを得ず許します。
正純にとっては番組が成功したのですからね・・何も言えません・・

そしてこの後、正純はなんとひかりに「婚姻届」を出していいかげん結婚してくれよと言います!!

実はこの2人は6年間、ずっと籍を入れずに同居していたのです|゚Д゚)))
ひかりが作った3年期限の契約書を元に・・
この契約の内容は、子供をつくらない、夫は浮気をしてもいい、なんでも夫の言うことを聞く等です。
ひかりの「いつまでも新鮮な気持ちを保ちたい」という理由によってこの契約を交わしていたのです。

そして今回の契約更新時に、なんと正純の収入の20%をひかりに支払うように追加されていたのです!

正純はもういいかげん正式に結婚してくれ!母親のこともあるし!とひかりにせがむのですが、ひかりはこの申し出を断り、あくまで契約更新にこだわりました。
「子供はいらない。あなただけをずっと見ていたいから」と・・・

正純はがまんならずにこの契約を破棄し、ひかりは了解して家を出て行ってしまいました《゚Д゚》

翌朝、疲労困憊の正純は職場でアシスタントの風谷愛(蓮佛美沙子)を紹介されます。

一方で、家を出ていったひかりは、井納千春(ひかりの母:黒木瞳)と偶然出会います。
この井納は、もちろんひかりの過去を知る人物なのです・・・



◆「〇〇妻」第2話(1月21日)

ひかりが出て行ってしまったため、正純は身の回りのすべてのことを自分でしなければいけないハメになりました。

そんな中、正純の姉の美登利(渡辺真起子)が突然、2人の子供を連れて正純の家を訪れてきました。
美登利の夫が浮気したため、家を飛び出してきたのですが、家に帰らずしばらく正純の家にいることになります。
ひかりも出て行ってしまうし、母親の仁美も世話をしているし、姉の美登利も突然居候することになるし・・・で正純はお手上げ状態になりました|゚Д゚)))

渡辺真起子1
「美登利(渡辺真起子)」

そんな状況の中、ひかりの母である井納千春(黒木瞳)が正純の元にやってきました。
千春はひかりの居場所は知らなかったのですが、ひかりが契約結婚にこだわる理由については思い当たる節がありました。
しかし、千春はそのことについて正純に話そうとはしませんでした。
千春はひかりが戻ってくるようになんとかするので、その代わりにもうすぐ来日する大物アーティストのチケット等を融通してほしいと正純に頼みます(笑)

●黒木瞳
「井納千春(黒木瞳)」

その日の夜、正純は、風谷愛(蓮佛美沙子)をアシスタントにつけて自分のニュース番組で女性問題の専門家と話をすることになります。
そしてその専門家が何年か連れ添った夫婦は関係を見直すべきだ!という話をします。
この内容に正純は反論するのですが、正純のコメントに対して、なんと視聴者から抗議が殺到してしまいました|゚Д゚)))

そんな中、脳梗塞で倒れて入院している正純の父の作太郎がもしかしたら目を覚まさないかもしれないということを正純は聞かされて困惑します。
そして、正純の母、仁美は作太郎のお見舞いをして病室を出ると、なんとひかりに会いました
ひかりは知り合いの看護師に会いに来たと行って、そそくさとその場を去ってしまいます・・

カプセルホテルに戻ったひかり。
するとこのホテルにひかりの母の千春が来ます。そして千春はひかりと話します。
その話しの中で、ひかりが過去に恋愛で裏切られたことがあって、そのためにもう男性は信じられなくなっているんじゃないの?だから契約結婚というカタチを取っているんじゃないの?と千春はひかりに質問します。

千春は過去に浮気ばっかりしていて、父親のことを散々苦しめた過去があり、ひかりはそんな母親のことをきらっていたので、ひかりは特に何も語りませんでした(*゚▽゚*)

プライベートでも仕事でも追い込まれて疲労困憊している正純でしたが、そんな中、ひかりから突然、会えませんか?というメールが届きます。

そして当然、正純はひかりに会いに行くのですが、その際にひかりは正純に意外なことを話すのです。
ひかりはシングルファザーのタクシードライバーと新たな契約を結ぼうとしているので、契約前に事前に話そうと思ったといいます。 怒った正純はその場を飛び出します《゚Д゚》

その日、正純は自分の番組で前回、抗議が殺到したため、正式に謝罪します。

そして番組の途中で正純は具合が悪くなりトイレに行ってしまいます・・
この番組をひかりはカプセルホテルでずっと見ており、ひかりは正純のことを心配します。

そしてその後、正純はひかりに「まだ新しい契約をしていないなら会えないかな?」とメールします。
このメールを見たひかりはそっと微笑みました(*゚▽゚*)

その後、ひかりは正純の家に来ます。

その時、正純の母の仁美から正純に電話があり、ひかりが実は毎日、父親の作太郎の見舞いに来ていたことを聞かされます。

これを聞いた正純はこんなに尽くしてくれているのになんで「契約」で済ませようとするんだ!とひかりを問い詰めました《゚Д゚》
そして、ひかりは「結婚したら男の人は変わるから」。。と言います。
そして実はひかりが過去、結婚していたことを告白しました・・・|゚Д゚)))

ひかりは正純のニュースキャスターとしての仕事柄、正純はいつもまっすぐで世の中に希望を与えられる存在であるべきだと言い、そんな「今」の正純が「好き」で、結婚して変わってしまうと怖いと言います。
子供については育てる自信がないし、ひかりは純粋に正純だけを見ていたいと・・・

そしてひかりは「頼みます!」と言ってまた正純に契約書を差し出します。

しかし、ひかりは正純がどうしても普通の結婚がしたい・・というならあきらめると言います。

ここまでひかりの思いを聞いた正純は、正式な結婚をあきらめます・・
そして、ひかりから出された契約書にサインをすることに同意しました
そしてもっと立派な男になって、必ずひかりから籍を入れさせてくれ!と言わせてやると言いました。。

実はひかりが新たに契約をしようとしていたタクシードライバーの件は、ひかりがどうしても正純と契約したかったから仕組んだことでした。

こんなことをしてまでひかりは正純のことを愛していて、一緒にいたがっているのです。
しかし正式に籍を入れると、ひかりが愛している正純が「いま」の正純でなくなってしまうのが怖かったのです。。



◆「〇〇妻」第3話(1月28日)

正純はひかりと引き続き、契約書に沿って同居生活をすることになりました。

2人は一緒にいたい気持ちは同じなので、今までどおり幸せに過ごしていく・・つもりだったのですが、2人の生活少しづつ歯車が狂い始めていたのです|゚Д゚)))

ひかりと正純3

ひかりから過去に結婚していたことがあると聞いた正純は、ひかりが契約結婚にこだわる理由はもしかしたらこの「彼女の過去」にあるのではないか?と疑います。
そして、このことが気になり、正純は、ひかりと今まで通りに接することができなくなってしまいました《゚Д゚》

このような状態なので、正純は仕事にも集中できませんでした。
そんな正純を番組アシスタントである風谷愛は心配します。
そして正純は愛と一緒に飲みに行きました。
心身ともに疲れ果てていた正純は、完璧な妻であるひかりと暮らすこと自体がプレッシャーになってきていると打ち明けました・・・

蓮佛美沙子
「風谷愛(蓮佛美沙子)」

そんな中、病院でずっとこん睡状態だった正純の父、作太郎がようやく意識を取り戻しました!

作太郎は、ひかりのみと話したいと言って、すべてのことをひかりに任せたいと言い出しました!

この父親の勝手な話に、正純は激怒します!
しかし作太郎はひかりの耳元でこそっと話し、お前らは何も分かっていないと伝えるだけでした。
正純は作太郎の真意がわかりませんので、何かを知っているはずのひかりに聞きますが、作太郎と約束したので何も言えないとひかりは言います。
このことに正純は腹が立ち、なんと正純はひかりに対して手を出そうとしてしまいます・・・

正純が小さい頃から父親の作太郎は家庭内でDVをしていて、妻の仁美や子供達はそのために苦しんでいました。
そんな作太郎を正純は許せなかったのですが、今度は自分自信がひかりに対して暴力を振るおうとしてしまったため、父親と同じことをしようとした・・と正純は思い直し、深く落ちこみました。。|゚Д゚)))

正純とひかりの気持ちのすれちがいはますますエスカレートしてきました《゚Д゚》
夫婦の間で、何か非常に気になることがあって、そのことが分からないまま進めば、いずれほころびが出てきますからね・・

そんな中、正純の番組「ニュースライフ」が始まる直前になっても正純がテレビ局に現れない!という事態が起きました!
正純も精神的にとことん追い詰められてしまったんですね・・|゚Д゚)))
ひかりは夜のボート漕ぎ場のボートで一人で酔っ払って寝ていた正純を見つけ出し、タクシーでテレビ局まで連れて行きました。

放送直前まで正純はグロッキー状態でしたが、元看護師のひかりの必死の介護で正純は復活して見事、番組に出演することができました!
しかし番組後半の特集コーナーの「DVについて」直前で、再度、正純の調子が悪くなってきました・・・
その時にひかりの「一人でも多くの人に生きる希望と勇気を与えて」というメッセージが正純に届けられて、正純は家庭内の子供へのDVについての熱いコメントを語ったのです!
「君たちは決してひとりじゃない。君たちはとても尊い存在だ。すぐにそこを飛び出して、となりの人や近所の人に親にされたことを正直に伝えるんだ。君の今の苦しみがきっと報われるときがくる!」と・・・
このコメントはいわば正純の体験から来る「本心」を代弁していたのです(*゚▽゚*)

この放送後、ひかりは番組アシスタントの風谷愛と会います。
ひかりは愛のつけていた香水に気づきました。
この香水と同じ匂いが実は正純のスーツについていたことを・・

この夜、正純はなんと愛のマンションを訪れました|゚Д゚)))
しかもベロベロに酔っ払っている状態で・・
そして、そんな中で正純はひかりが実は契約妻であり、自分は結婚もしておらず独身であることを愛に話してしまうのです。。



◆「〇〇妻」第4話(2月4日)

酔っ払った状態で愛のマンションを訪れた正純。
正純はこの晩は、愛の家で一夜を明かして家には朝帰りすることになりました・・Σ(゚д゚lll)

マンション夜

朝帰りをした正純をひかりは黙って迎えたのです。。
病院で入院している正純の父親の作太郎は、家族には言えない秘密ひかりだけにこっそりと話していたのですが、作太郎がひかりにだけ打ち明けた理由は、作太郎はひかりが誰にも言えない苦しみを抱えているのではないか?と思ったからでした。

一方の正純は愛と再度、2人きりで飲みに行きます。
しかし、なんとこの時に写真週刊誌に撮られてしまい、スキャンダルになってしまいました。。
正純は番組を降板してしまう可能性があった愛を必死にかばいました。

そして正純は自分の番組内で愛とのスキャンダルを釈明しました。
愛は悪くない、自分が悪いんです・・と謝り、報道マンとして引き続き、一生懸命がんばっていく旨を伝えました。
そんな正純に愛は徐々に惹かれていくことになります。
これはなんだかひと波乱ありそうな予感ですね。。|゚Д゚)))

そんな中、正純はひかりの母親の千春に会いに行き、ひかりの過去を聞き出そうとしました
そしてなんと千春は「わたしと寝たら話してあげてもいいわよ」と、とんでもないことを言いだしたのです!!
怒って去ろうとする正純に対して千春は「あなたはそこまでの覚悟があるの?ひかりが好きならひかりを丸ごと信じてあげなさいよ!」と言いました。
千春はひかりの過去を知っており、ひかりがなぜ契約結婚にこだわっているのかを知っているんですね。。|゚Д゚)))

黒木瞳0
「井納千春(黒木瞳)」

そんな中、愛はなんとひかりに会いに行きました
そして、正純の苦しみの元である「ひかりの思い、本心を知りたい」ということををひかりに話します。
しかし、ひかりはこのことに関しては何も言おうとしませんでした。

やきもきした愛は、ひかりに「自分が正純と結婚してもいいんですか?」と迫りました。
このことばを聞いたひかりは、もし正純がそれでいいのであれば、かまわないと答えたのです!!

そして、インターネットの書き込みで正純は誹謗中傷を受けていたので、ひかりはネットカフェを回りまくり、正純のために一生懸命、正純を擁護し、応援する書き込みを入れまくります。

結果的に、このひかりの努力が功を奏して、正純への中傷が激減して、正純は今までどおり問題なく番組を続けることができるようになったのです(*゚▽゚*)

ここまで正純のために必死に動いてくれるひかり。。
でも、あくまで契約結婚にこだわるひかり。。

そんなひかりに対して、正純のいら立ちは頂点に達してしまいます!
ひかりの考えが全然分からない・・・というフラストレーションが爆発してしまったんですね・・|゚Д゚)))

そして感情的になった正純は契約結婚をやめるために子供をつくろう!と言って、なんとひかりを強引にベッドに押し倒したのです・・

そこでひかりは正純を払いのけて「今のままが一番幸せなの!わたしを信じて!」と正純に必死に訴えました。。|゚Д゚)))

柴咲こう4

この訴えを正純は受け入れて、ひかりが契約結婚にあくまで固執して、普通の結婚や子供をつくることは絶対にしないんだ・・とわかります。
そして正純は、ひかりを置いて、なんと愛のマンションに行ってしまったのです・・



◆「〇〇妻」第5話(2月11日)

正純の父、作太郎にひかりは自分の過去を告白します。
「私は昔、人を殺しました」と・・・

作太郎は、そんなひかりを心配します。
そして、正純がその秘密を知ったとしても、ひかりが正純とずっと一緒にいられるように・・とひかりを励ましました。
その後、しばらくして作太郎は意識を失ってしまいます|゚Д゚)))

そんな中、愛のマンションに行っていた正純と愛は急接近することになります。
ひかりとの契約結婚に疲れていた正純は、愛の真摯な正純に対する思いを受け入れようとします。
しかし、愛は自分のことだけを愛してくれるのならばつきあうと正純に言いました。
正純の中ではまだひかりに対する思いがあったのです・・(*゚▽゚*)

東山1

そんな中、昏睡状態だった作太郎が意識を回復します。

そして、ひかりと正純は作太郎に会いに行きます。
ここで作太郎は正純と話をすることになります。

正純は、長年、作太郎が抱えてきた苦悩をようやく知ることになるのです。。

妻の仁美が、正純を産んで子育てで疲労困憊していた時、作太郎はやさしく声をかけて、そっと仁美の肩に手をかけたのですが、仁美はその手を冷たく払ってしまったのです。
作太郎が仁美に「結婚してから一度も俺を愛してくれてないよな?」と聞きました。
すると、仁美はその時に作太郎の目も見ずに作太郎に背中を向けてしまいます。

この時から作太郎の「家庭内暴力」が始まったのです・・・

作太郎は仁美や子供たちを愛していたのですが、どうしても暴力をふるってしまい、仁美は子供たちにやさしく接するので、作太郎はよけいにやりきれない気持ちでした。
そしてそのやりきれない思いをずっと抱えながら、仁美や子供たちにずっと暴力をふるい続けたのです・・・
「こんなことをしてはダメだ、こんなことをしてはダメだ・・と思いながら・・」

そんな父親の気持ちを初めて知った正純。

そして作太郎は、正純にひかりのことも伝えます。
ひかりがどれだけ正純のことを真剣に愛しているのかを・・(*゚▽゚*)
そして、その後、静かに作太郎は息を引き取ります・・・

作太郎の葬儀は無事に終わりました。

そしてその後、正純はひかりに再度、本心を伝えました。
正式に結婚して、子供を作りたい!!と・・・
ひかりがどのような「過去」を抱えていようが、すべてそのまま受け入れる覚悟がある!
信じてくれ!と・・・

この正純の真摯な思い、ことばを聞いたひかりは、ずっとひた隠しにしてきた秘密を正純に話すことになるのです・・・

ひかりは高校時代にある男性と真剣につきあっていました
そして子供を身ごもり、出産したのです
しかし、相手の男性は逃げてしまいます・・・

ひかりは1人で必死に子育てをしました。
しかし1人では限界があり、ひかりは子育ての疲労がピークに達して、ある夏の日、子供を1人部屋に置いてそのまま出て行ってしまいましたΣ(゚д゚lll)

飲み歩き、街を徘徊し、時間が経って冷静になると、「とんでもないことをしてしまった!!」と気づき、急いでアパートに帰りました。
しかし、そこには冷たくなってしまった子供が静かに眠っていたのです・・・

その後、ひかりは少年院で過ごし、院から出てきた時には、父親は自殺し、母親は別の男とどこかに出て行ってしまっていました。

そしてひかりは死にたくなって自殺未遂をして、病院に入院していた時に、正純と出会ったのです
正純はひかりを励まし、りんごをあげます。

りんご9f

そんな感じで周りを励まし、勇気をつけさせて元気にさせる正純のことをひかりはこころの底から好きになりました(*゚▽゚*)
正純が退院する時に、正純はひかりに「君は看護師になったらいいよ。君がこの病院にいたら、ぼく会いに来たくなるから・・」と言います。
これをきっかけにして、ひかりは正純に会いたい、また会えるかも知れないという一心で看護師になり、同じ病院で勤務し、また数年後に正純が入院した時に再会することになったのです。

・・・
ひかりにはこのような壮絶な過去があったため、心底好きで愛している正純に迷惑はかけられないけど、一緒にいたい・・という思いがあり「契約結婚」という形を取り続けていたのです。

洗いざらいを告白したひかり。
そんなひかりがとうとう正純に「わたしと正式に結婚してください」と言いました!!

mる○妻e

ひかりの過去を聞いた正純は、明確な回答はせず、ひとまずお互いに寝よう・・と言って寝室に行ったのです・・・



◆「〇〇妻」第6話(2月18日)

ひかりからの衝撃の告白を受けた正純。
そして、この告白から一夜明けた翌朝。
正純はひかりに婚姻届を渡して、正式に結婚しよう!と言いました(*゚▽゚*)
これでお互いにこころの霧が晴れ、2人がこころから願っていた「正式な結婚」が取り交わされることになったのです!
ひかりは婚姻届に署名をしました。

一方で、正純はひかりの重すぎる過去をなかなか素直に受け止めきれないでいました。
そして、正純は、ひかりが起こしてしまった事件について調べます。
結果的には、ひかりの告白についてはすべて事実だったことが判明しました。
しかし、正純は報道マンでありニュースキャスターです。
もし、自分の妻が子供を死なせてしまったことが世間に知られてしまうと、ニュースキャスターをこのまま続けることは難しくなります。
自分の仕事とひかりのことを考えて、正純は悩みました・・・Σ(゚д゚lll)

東山ji

そんな時に、正純は、プロデューサーの板垣(城田優)と言い争いになってしまいました。
育児放棄した母親のニュースについて、どのように取り扱うか?ということでお互いに意見の相違があってぶつかってしまったのです。
そしてがまんがならなくなった正純はなんと番組ニュースライフを降りる!!と言ってしまいました・・
翌日、ひかりと愛は話をします。
愛はひかりに正純が「ニュースライフ」を降りると言ったことを言いました。

そんな中、千春(黒木瞳)が正純の母親の仁美と銀座でショッピングをしている時に、なんと仁美は万引きをしてしまい、補導されていました!

仁美は、夫の作太郎(平泉成)が亡くなってから、作太郎から解放されたという気持ちと、同時に作太郎に自分がしてしまったことへの後悔などで精神的にまいってしまい、ストレスによって精神のバランスを欠いた状態になっていたのです・・
ひかりは仁美の元に行きました。
仁美はこのことは決して正純に話さないで欲しい!正純に迷惑はかけたくない!とひかりに言いました。
そして、ひかりと仁美は一緒にマンションに帰りました。

マンションでは、仁美は、正純の姉の美登利(渡辺真起子)や妹の実結(奥貫薫)などに突然怒り出したりしましたΣ(゚д゚lll)
仁美は人が変わったようになったのです。。

そんな中、なんとテレビ局に、ひかりが昔、子供を死なせてしまった時の記事と、正純の妻は犯罪歴があるというメールが届きます!
この事で、ひかりのことが正純の番組のスタッフにばれてしまいました|゚Д゚)))

正純は正直にスタッフたちにひかりのことを告白し、自分が番組を降りても、ひかりと結婚することを宣言しました。

正純B

このひかりの事件のことをテレビ局にリークしたのは、実はひかり自らがしたことだったのです
目的は、自分と正純のことをばらし、自分は正純と別れようとしたのですΣ(゚д゚lll)
自分の存在が正純のじゃまになり、迷惑をかけていることを危惧したのです・・・

正純は、この件はひかりがしたことでは・・と疑って、すぐに家に帰ります。
そして、ひかりが正純の姉たちになんと自分が契約妻であることも告白して、ひかりはマンションを出て行ってしまったのです・・

正純はひかりに電話をして、ひかりの思いを聞きます。
自分が正純の邪魔になり迷惑をかけるようなことになってはいけない・・
正純はこれまでどおり、光が当たり、多くの人に希望を見出させてあげる存在であってほしいと・・
そして、ひかりは正純に「さよなら」と言って電話を切ってしまったのです・・

ひかりは正純と初めてデートをした時に来たボート乗り場に1人でいました。
そして、正純が番組でコメントをした音声を聞きながら、涙を流していたのです・・・

ひかり87


◆「〇〇妻」第7話(2月25日)

ひかりは正純の前から姿を消しました・・・

一方の正純は、正式に結婚をする!と決意をするほどに真剣にひかりのことを愛していたので、ひかりのことが気になって仕方がなかったのです。

正純は、ひかりが家を出ていったということを番組プロデューザーである板垣(城田優)に言いました。
これを聞いた板垣は、離婚をしたと正式に発表してほしい!と正純に提案します。
ひかりの過去のことが公に知られてしまう前に、なんとか正純とひかりのつながりを絶とうと考えていたのです。

城田優0
「板垣(城田優)」

正純はもちろんそんな事はしたくなかったのですが、かと言って強く拒絶することもできないでいましたΣ(゚д゚lll)

そんな中、行き場がなくなったひかりは、途方にくれていました・・・
そして、そんなひかりに正純の妹の実結から突然、電話をがかかってきました。
実結は、悩んでいるひかりをなんとか苦しみから救ってやろうと思ったのです。
実結がはまっているある宗教の集まりにひかりは誘われて行きますが、説教の後、裏の部屋でそこの教祖が実結と寝ようとしていたので、ひかりは実結を助け出しました。
このようにひかりは実結と一緒にいるなかで、実結が抱えている苦悩を知ることになります・・・

奥貫薫2
「実結(奥貫薫)」

そんな中、ひかりのことが心配でたまらない正純は、肝心の仕事に全然身が入らないでいました。

そのような正純のことをもちろん番組スタッフは心配していたのですが、一番、気を揉んでいたのは視聴率を気にするプロデューサーの板垣でした。

このような状況の中で、なんとか打開策が必要になり、街中に出向いて道行く人々に質問をして、話を聞くという企画が持ち上がります。
そして、誰とどのような話をするのかをあらかじめ決めた台本を準備して、それを元に取材をすることになります。
正純は、このようなお膳立てされた企画には納得できなかったのですが、自分のせいでこのような状況になっているため、従うことにします。
正純はやはりひかりが必要なんですね。。

一方のひかりは、実結の部屋に泊めさせてもらうことになりました。
そしてその部屋で、テレビの中の正純の様子を見ることになるのですが、ひかりは正純をみて心配になりました
実結はいったん正純の家に行き、仕事で悩んでいる正純を見ているうちに正純のことがかわいそうになり、ひかりが実結の部屋にいることを正純に言いました
正純はすぐに実結の部屋に行き、ひかりと会おうとします
合鍵を持っていた正純は実結の部屋を開けてひかりに会おうとしますが、ひかりはたくさんのぬいぐるみの中に隠れて正純に見つからないようにし、正純はひかりを見つけられずに帰りました・・

ひかりは実結に背中を押されて、この機会に改めて正純と向き合おうとします・・・

そんな中、正純は番組の生放送で街中の人たちに「死ぬ前にどんな一言を言いますか?」というインタビューをすることになります。
現場のギャラリーの中にひかりがいました。
そして、正純のロケの状況をひかりは見るのですが、決まったセリフを台本どおりに言う正純は気の抜けた感じで、ひかりはそんな正純を見て心配になります。
そしてひかりは、急いで正純の家に行きました。
そこで、実結が待っていて、実結はひかりが正純に返した合鍵を改めてひかりに渡しました。
そうです。
ひかりは正純の場所に再び帰ってきたのです(*゚▽゚*)

ひかり

そして、ひかりは正純に置き手紙をします。

「わたしにはあなたが必要です」と・・・

ひかりは正純の家で待っていました。
そして、正純が帰ってきます。
するとその後にキャスターの風谷愛(蓮佛美沙子)が酔っ払って正純の家に来たのです|゚Д゚)))
ひかりはとっさに隠れました。

愛は気が抜けている正純に「カツ」を入れに来たのです。
今の正純は正純らしくないと・・・

蓮佛美沙子1
「風谷愛(蓮佛美沙子)」

そして、正純は決心してひかりと別れる誓約書にサインをしたのです!

そして正純は、愛にひかりのことは忘れるからつきあおう!と言ったのです。

ひかりはこっそりと置き手紙を取って正純の家を出ていき、置き手紙を破り捨てました・・・

その後、放心状態のひかりは赤信号をそのまま歩いていき、ひかりにトラックが走ってきたのです・・・



◆「〇〇妻」第8話(3月4日)

ひかりは、車が行き交う交差点を赤信号のまま踏み出してしまいます
そんなひかりにめがけてトラックが走ってきましたが、すんでのところで母親の千春(黒木瞳)に助けられて、奇跡的に一命をとりとめました(*゚▽゚*)

千春は入院したため、ひかりは千春の面倒を見ることになります。

千春は、ひかりの状況をかんがみて、男性の入院患者をひかりに何人か紹介しました
千春は母親として、千春なりにこのようにひかりを励まそうとするのですが、ひかりは、千春に対して怒りました
理由は、千春が母親らしい事をせずに、今まで自由奔放に生きてきたため、そんな母親を許せなくて不満をぶちまけたのです。

黒木瞳8
「千春(黒木瞳)」

そんな中、ひかりとの別れを決心した正純は番組で正式に離婚を発表しました・・・
とうとう公にしましたが、なんだか残念です・・Σ(゚д゚lll)

東山2

そんな中、正純の姉である美登利の息子、大輝(浦上晟周)がなんと手首を切って救急車で病院に運ばれてきたのをひかりは偶然見つけました。

大輝は「生きていていいことがあるの?何のために生きるの?」とひかりに尋ねました。
そんな中、美登利はびっくりして病院に来ますが、ひかりに「あなたは関係ないんだから久保田家とはもうこれ以上関わらないで!」と言いました・・

その後、なんと美登利の娘の成美(平澤宏々路)がひかりに電話してきたのです!
大輝が病院からいなくなったと・・・

ひかりはあわてて大輝を探しに出かけて、踏切にいた大輝を助け出しました!

ひかりは大輝に「あなたには生きていて欲しい」と言い、「わたしが殺した息子が生きていたらあなたくらいの年頃だから」「あの子はもっと生きたかったのに私に殺されたの。もしあなたが死んで天国に行ったとしたら、あの子に言われるわよ。この世から逃げ出すなんて!それが男がやることか!と・・」
そして、正純の勇気の出る言葉を大輝に伝えました。

大輝
「大輝(浦上晟周)」

その後、ひかりは美登利に会って実はひかりの子が生きていたら大輝と同じくらいの年で、名前も同じ「大輝」だったことを言いました・・・

正純がひかりへの思いを吹っ切ったため、ひかり自身も正純への思いを吹っ切るために再びナースとして働き始めることにしました

そんなひかりが千春の病室で寝入ってしまったときに、千春はひかりに「森のくまさん」を歌います♪
この歌はひかりが契約結婚をしてから頭の中でときどき思い出していた曲でした。
子供の頃に千春がひかりに歌ってあげていた曲だったのです。

千春はひかりに言いました。
いろんな男を愛せば愛すほど、ほんとに愛しているのは夫だけだと気づいたことと、ひかりが問題を起こして少年院に行った時に夫から「ひかりがこうなったのはおまえのせいだ!」と言われたときにはショックだったこと、夫が自殺してしまい、ひかりも自殺未遂したと聞いたときにもショックだったことを・・・
そして、ひかりに「もう二度と死のうなんて思わないで!」と釘を刺しました・・

ひかりは、正純を忘れるために一生懸命に働きますが、ひかりが患者にかける言葉は、正純の言葉ばかりでした・・・
正純への思いがどうしても忘れられないでいたのです|゚Д゚)))

そんなつらい状況の中、ひかりは思わぬ形で、正純との再会を果たすことになるのです。
なんと正純が病院で入院することになったのです。。

東山of

正純は、ひかりと別れてから発言がさらに過激になり、それが元で板垣と口げんかをしてその場を去ろうとしたところ、壁にぶつかって怪我をしてしまってひとまず入院したのです。

事の経緯を正純はひかりに話し、ふとした瞬間に2人が「会いたかった」と同時に言いました。
正純は「もう一度やり直せないかな?」とひかりに言いますが、ひかりはぐっとこらえて「愛さんのためにもそんなことはできません」と断りました《゚Д゚》

後日、愛が病院に来ます。
そしてひかりは愛と会って、愛が正純の現状についてどうしていいのか分からずに悩んでいることを言いました。
合わせて正純がずっとひかりのことを想い続けていることも言います・・

蓮佛美沙子u
「風谷愛(蓮佛美沙子)」

そんな愛をなんとひかりは平手打ちしたのです!
愛さんらしくないと・・
そして、正純を支えてほしい!とひかりは訴えました。

「正純さんとつきあうにはこんな苦しみを経験することくらい分かっているでしょ!」
「私にも耐えることができたんだから、あなたにもできます!」
「誰よりも正純さんのファンであり続けて、正純さんを全力で支えてあげて!」と・・・

その後、ひかりは正純に退院してほしいと言いました。
「退院して!いつまでもこんなところにいずにいるべき場所に行って!」と・・・

そして正純と愛は2人で病院を後にしたのです

その後、ひかりは千春の胸で泣いたのです・・・
ほんとうはひかりは正純と一緒にいたいのですが、正純にキャスターとしての仕事をまっとうしてもらうために、自ら身をひいたのです・・



◆「〇〇妻」第9話(3月11日)

ひかりは正純を忘れようと必死にナースとして働いていました。
そして決意を新たにするために、携帯の正純の連絡先を削除したのです・・

正純はひかりに「キャスターをあきらめずに続けて!」と言われたので、そのことばを守るため、意を決してテレビ局のスタジオに行きました。

しかし、既にテレビ局の上層部は正純の番組降板を決定していて、板垣(城田優)もこの決定に従うつもりでした。

城田優2
「板垣(城田優)」

正純は、なんと土下座をしてまで復帰を願い入れました!
そんな正純に対して、板垣は交換条件として、番組ではスタッフが作成した原稿を読み正純の意見を一切言わないようにすれば、復帰を認めますと言いました(x_x)
正純にとっては致命的な条件ですが、キャスターを続ける・・というひかりとの約束を守るために、板垣の条件を正純は受け入れました

そんな中、愛はいつものように正純の家を訪ねます。
愛はひかりに言われたように「自分のことば」で正純を勇気づけようとするのですが、なかなかうまくいきませんでした|゚Д゚)))
そして、正純宛ての手紙が届いていたので、開けようとすると、なんと中にカミソリがあり指を怪我してしまいました(;-;)。
正純への試練、脅威はこんなところにまで及び始めたのです・・

正純は、怪我をした愛をひかりが勤めている病院に連れて行って、処置をしてもらいました。

蓮佛美沙子2

ひかりは愛から正純のつらく苦しい状況を聞きます。
ひかりは正純のことを忘れようとしていたのですが、やはり気にはなっていたので、そんな正純を心配します(-_-)

正純はどうしていいのか分からなかったので、ひかりに助けを求めるのですが、ひかりは正純に対して、自分で考えてください!と突き放しました

ひかりは正純のことを思ってこのような対応をするのですが、一方では正純のためにいろいろとしてあげたい!という気持ちも強くあるためひかりの中でも葛藤はありました・・(;-;)

今回の愛の怪我によって、板垣ら番組スタッフが正純と愛が交際していることを知ってしまいます
正純のことで現場が混乱している中、板垣はもうこれ以上、問題を増やしたくないため、正純に降板を言い渡しました・・・《゚Д゚》

正純はこれを受け入れました・・
そして「お詫びと最後の挨拶だけはさせてくれ!」と正純は言って、これは了承されました。
このことを愛は、ひかりに伝えます。
これを聞いたひかりは「これからますます大変だけど、あの人のことを支えてあげてください」とそっけなく言いました《゚Д゚》
愛はこれ以上、正純を支えていくのは無理かも・・と言います。
ひかりにはどうしてもかなわない・・と自覚したのです。
そして「6年間もひかりさんが正純さんと一緒にいれたのは・・ほんとうにひかりさんが正純さんのことを必要としていたからでは・・」と言いました。

そして、正純は番組で最後の挨拶をしようとします。
しかし、このタイミングでなんとネット上で正純のプライベートを暴露するブログが拡散していたことが分かりました!
病院でひかりと正純が会っている写真がアップされ、このブログにはなんとひかりの過去も書かれていたのです・・Σ(゚д゚lll)

こんな状況で正純が番組に出ると問題になるため、正純はなんと最後の挨拶すらさせてもらえなくなりました・・《゚Д゚》

ついに正純は番組を降板させられ、プライベートも暴かれ、公私ともに踏んだり蹴ったりで、最終的にすべてのものを失ってしまうのでした・・|゚Д゚)))

東山j

愛は正純と共にがんばろうとするのですが、正純は愛を突き放しました
そして「俺たちはキャスターとしてライバル同士なんだ!おまえはすごく幸せな場所にいるんだぞ!「NEWS LIFE」でニュースを読めるなんて・・がんばって俺を抜くんだろ!!応援しているから・・がんばれ!!」と言いました。

ひかりも病院でブログを見た患者たちに冷たくされました。
実は患者のひとりがこのブログをアップしたのです!《゚Д゚》

ひかりの母親の千春は、ブログを見ただけで手のひらを返したように態度を変えた患者たちに対して怒りをぶちまけます!
「彼女はこころの痛みをずっと抱えて生きているんだよ!誰でもたたけばほこりが出てくるだろ!なんでブログを見ただけでころっと態度を変えるんだよ!」と・・

その後、ひかりは千春に感謝します。

そしてひかりはナースを辞めて、千春と一緒に東京を離れようとします

そんな中、正純の姉である美登利の息子、大輝が電話をしてきました。
そしてなんと正純が海外に行くことを伝えます。
大輝はひかりに「ひかりちゃんの子供の大輝くんはこう言ってるんじゃないかな・・
「生きている間は、幸せになったほうがいい。俺に謝るんなら幸せになってからにしてよ!」と・・

そして千春はひかりに「幸せになりなよ」といいます。

このことばを聞いたひかりは急いでタクシーに乗り、正純のマンションに行きます。
するともう正純の部屋には誰もいませんでした・・

そしてひかりが正純宛に書いた手紙がダンボールにつめて置いていたのです。
ひかりは、「正純さんはもう自分が必要なくなったんだ・・」と解釈したのです。

するとなんと正純はトイレから出てきたのです!

正純は言いました。
「海外に行く前にお前の手紙を読もうと思っていた。」

そして、正純はなんとひかりに指輪を差し出し、こう言いました。

結婚してくれないか?俺はすべてを失った。すべて俺のせいだ・・
俺はどうしようもない男だ。しかし俺はひかりだけいてくれればいい
オヤジが死ぬ前に「愛されることから逃げるな!」と言ったことをよく思い出すんだ。
過去のことはどうでもいい!俺だけはおまえを許す!神様が許さなくても俺が何時間でも説得してやる!
おまえに何があっても俺は久保田正純であり続けることを誓う。
だから・・「久保田ひかり」になってください・・」

ひかりは泣きながら「はい」と言いました(*゚▽゚*)

そして、正純はひかりの指に指輪をつけて抱きしめたのです!!!!
ついに・・2人は本心を分かち合い、結ばれましたね!!(*゚▽゚*)

結婚11

ほんとうに感動です・・(^O^)
しかし・・しばらくしてなんとひかりが倒れてしまったのです。。《゚Д゚》
いったいひかりはどうしてしまったのでしょうか。。



◆「〇〇妻」第10話 最終回(3月18日)

ひかりは正純にプロポーズされて、これを受け入れました(*゚▽゚*)
ひかりは一瞬、倒れてしまうのですが事なきを得ます。 過労でふと意識を失っただけでした。
ひかりが気がつくと、病院のベッドの上でした。 そこには正純が傍らにいたのです。。(*゚▽゚*)
こころの底から幸せを感じる2人・・・

この後、ひかりと正純は正式に結婚しました。
そして、新居にて2人だけの新しい生活を始めました(^O^)

以前住んでいた豪華なマンションとは違って、質素であり狭い部屋での生活でしたが、そんなことはおかまいなしに2人は幸せで満ち足りていたのです(*゚▽゚*)
そしてひかりが心から笑っているのを見た正純はほっとしました。

○○2

そんな中、ひかりと正純は「NEWS LIFE」を見ますが、セットが以前と違って明るい感じに変わっていました。
愛は正直に「ニュースを伝えるにはちょっと落ち着かないです・・」と言ってしまい、放送後に板垣に責められてしまいました。
その時になんとひかりが板垣のところに来たのです!!
ひかりは板垣に、もう一度、正純と一緒にしごとをしていただけませんか?と頼みにきたのです(*゚▽゚*)
正純が起こした騒動のせいで板垣もプライベートがかき乱されてしまい、なんと板垣は奥さんに家から出て行かれてしまったのです・・そんな板垣はひかりに「馬鹿なこと言わないでください!」と言って去ってしまいました。

そんな中、母親の仁美が突然荒れてしまい「死んでしまいたい!」と言い始めました《゚Д゚》
ひかりは仁美に突然つかみかかり「自分のから逃げないで!自分がお義父さんを愛せなかったせいで、子供たちに苦労ををかけたという罪から!!」「お互いに重い罪を背負っているんだから、2人で重い荷物を持ちませんか?お互いにがんばりませんか!」と・・

すると正純や正純の姉の美登利、そして妹の実結も「みんなで一緒にその罪を持とうよ。」と言ってくれました。
わたしたち家族なんだから・・と。

そしてみんなが正純とひかりに「結婚式をあげなさいよ・・」と提案しました(*゚▽゚*)

結婚b_l

そんな中、結婚式の前日に、ひかりと正純はある出来事に遭遇します。
ガラの悪い高校生たちが騒いでいて、周りに迷惑をかけていたのですΣ(゚д゚lll)
正義感の強い正純は彼らの行為に対して黙っていられなかったので、注意をしたのですが、高校生たちは正純に絡んできて、なんと暴力を振ってきたのです!!

東山

正純は蹴られてしまい階段から転落しそうになったので、ひかりはそんな正純をかばいます
そして、正純とひかりは土手から転げ落ちてしまったのです《゚Д゚》
このため、ひかりは意識不明の重体になってしまいました!!
ん・・大丈夫でしょうか。。心配ですΣ(゚д゚lll)

この事件は大々的に報道されたため、正純はマスコミに追われることになりました・・
そんな中、なんと板垣が正純を訪ねてきたのですΣ(゚д゚lll)
板垣は正純に「NEWS LIFE」に出演してほしいと依頼してきました!
正純が被害にあった事件のことや社会に対して言いたいことをぜひ話してほしいと・・
板垣は正純に打ち明けました。
実は、ひかりが板垣の奥さんを説得して、なんとこの奥さんが板垣の元に帰ってきたのです!!
ひかりは板垣の話を聞いてから行動を起こしたのです。。
板垣の「NEWS LIFE」にかける思いやどれだけ家族のことを思っているのかなどをひかりは奥さんに語り、奥さんは板垣の本当の気持ちをようやく理解したのです。(*゚▽゚*)
こうしたひかりの思いを受け、板垣は正純にもう一度、「NEWS LIFE」への出演を依頼してきたのです(*゚▽゚*)

二度と出演ができないと思っていた番組に正純は再び出演することを決めます
そして、「NEWS LIFE」が始まりました!

この放送開始と同時になんと意識不明だったひかりが意識を取り戻したのです!!
千春はすぐに正純に連絡をしました。
そしてひかりと正純は電話で少しだけ話し、ひかりは「ずっとあなたを見てますから・・」と言いました。

その後、正純はキャスター席に再び着いて、ひかりとの生活で気づいた大事なことを、訴えかけたのです(*゚▽゚*)

「どんなにつらくても私が報道マンとしてやってこれたのは妻のおかげです。
そんな妻が身を切る思いで自分の過去のを告白してくれた時、わたしは妻から逃げてしまった
自分の地位や名誉にすがり、これらを必死に守ろうとしている自分に気づきました。
しかしわたしに必要なのは地位や名誉ではなく、妻だけなんだ!と気づいたのです!

東山1

わたしたちに欠けているのは「想像力」なんだ!
人の苦しみや痛みを感じられるようになってほしい。
つらい事件を起こした人たちの「こころの声」「彼らがどう感じているのか」を聞こうとする意識、想像力が必要だ!
わたしたちひとりひとりが勇気と希望を持ち、愛し続ければ少しでも社会を変えていくことができる!
妻にそう教えられました。
あなたが変われば、周りの世界はきっと変わります
あなたができなければ、せめてがんばっているひとたちを少しでも応援してください!!
他の動物にできなくて人間にできることが2つあります。
「笑うこと」と「祈ること」です。
そしてこれは妻がわたしにしてくれたことでもあります。
妻は24時間わたしのことだけを考え、わたしのことを何でもしてくれました。
そんな妻はわたしの大切な宝物です。。(*゚▽゚*)」

正純が話している途中で、テレビ局の重役たちが板垣に「早くあいつを止めろ!」と命令しますが、板垣は断りました
板垣は視聴率や世間の評判よりも報道マンとして「ほんとうに伝えるべきこと」を優先したのです(*゚▽゚*)
板垣はかわりましたね!!

板垣Q

そして正純の話が終わってから、正純は急いで病院に飛んでいきました。

そしてひかりは・・・
静かに息をひきとっていたのです。。Σ(゚д゚lll)

ひかりは正純に手紙を残していました。
「やっぱりスーツはわたしが選んであげないとダメね」と・・・

後日、正純は、ひかりにプロポーズをしたボート乗り場で千春と一緒にいました。
正純は落ち込んでいたのですが、最終的には「いつまでもメソメソしていたらひかりに怒られる!」と言って携帯で撮ったひかりの笑顔のウエディングドレス姿の写真を見て気持ちを入れ直したのです。。(*゚▽゚*)

○○妻5

・・・

「○○妻」のあらすじ&ネタバレは以上となります!(*゚▽゚*)

スポンサーリンク

長い長いトンネルをくぐって、ようやく結ばれた正純とひかり。
しかし、思わぬアクシデントによりひかりが意識不明の重体になり、帰らぬ人となってしまいましが、命を賭してひかりは正純を最後の最後まで愛し抜いたのですね。(*゚▽゚*)

最後はハッピーエンドで終わってほしかったですが、正純にはことば世の中を変える力があるので、ひかりの思い、遺志を引き継いで、生きて生きて生き抜いて、周りの人たちに勇気と希望を与え続けてほしいですね。(*゚▽゚*)

このドラマを通じて考えさせられたのは、やっぱり人間ってどれだけ自分の「本音」を出せるか・・が幸せになる「鍵」だということです。
どれだけ自分自身の「本音」を出せる環境、相手と一緒にいるか・・
そしてそんな環境、相手に恵まれるほどの幸運は他にないんだと・・

また周りの人たちの「こころの声」「本音」をどれだけ「知ろう」としてあげるか・・
ひとりよがりではなく、他人も自分のように「気にしてあげられる」か・・・

改めて人と人との出会い、絆の大切さを考えさせれた次第です(*゚▽゚*)

みなさまはこのドラマを見てどう感じられたでしょうか。。

最後までおつきあいいただきまして、ありがとうございましたm(_)m
(気になる記事はページ上の虫眼鏡で検索を♪)


・関連記事です♪「「○○妻」の視聴率速報!

・2017年7月期ドラマ「コードブルー3」「ごめん、愛してる
・2017年4月期ドラマ「相葉雅紀主演の貴族探偵!」「ボク、運命の人です」「緊急取調室(第2シーズン)
・2017年1月期ドラマ「突然ですが、明日結婚します 」「東京タラレバ娘」「下剋上受験
・2016年10月期ドラマ「カインとアベル」「砂の塔 知りすぎた隣人
校閲ガール
・2016年7月期ドラマ「好きな人がいること
・2016年4月期ドラマ「ラブソング
・2016年1月期ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
・2015年10月期ドラマ「5時から9時まで(5→9)」「下町ロケット
・2015年7月期ドラマ「恋仲」「花咲舞が黙ってない(続編)
・2015年4月期ドラマ「Dr.倫太郎」「ようこそ、わが家へ」「アイムホーム」「アルジャーノンに花束を」「天皇の料理番」「ドS刑事」「花燃ゆ」)
(2015年1月期「〇〇妻」「デート~恋とはどんなものかしら」「DOCTORS 3」「ウロボロス」「流星ワゴン」「残念な夫」「学校のカイダン」「マッサン」「銀漢の賦」「限界集落株式会社」「びったれ」)
(2014年「ルーズヴェルトゲーム」「ペテロの葬列」「信長協奏曲」「きょうは会社休みます」「Nのために」)
・気になる・・・はこちらまで♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • たこ
    • 2015年 3月12日

    ひかりは死ぬんですか?
    わたしとしては死んでほしくない

    • あわわ
    • 2015年 3月19日

    ドラマ見て感動しました…
    主題歌の歌詞も、ひかりさんと正純の思いが込められてるなーと気づいてびっくりしました…!

    • 草薙
    • 2015年 3月19日

    正直、残念な、結果になりました。これは、最悪の結末 です。まず、強く頭をうったヒカリさんは、意識不明の 渋滞にして簡単に回復する設定にしては、駄目ですね。 あと正純さんが、ヒカリさんの見舞いに行って、医者か ら、このままでは、ヤバイと通告を受ける方が良かった ですね。そして、いちかばちか、正純さんが、ニュース ライフを、なんらかの形で、熱い思いで、続けて、その 続けているうちに日が過ぎて、とある休みの日に正純さ んは、ヒカリさんが、まだ回復してないか気になって、 でも、もしもって、事が、頭によぎって、なかなか見舞 いにも行けずに、そして何故かすべてを忘れさせてくれ るボートの所に、行って、黄昏ている時に正純さんは、 クマサンを歌いだして、・・・・ すると、ふと後ろの方から、リンゴを持ったクマサンを 輪唱して歌うヒカリさんが、いて、それに気づいた正純 さんが、ヒカリさんを抱き締めて、終わりにして欲し かったですね。

    • 匿名
    • 2015年 3月20日

    見させていただきました。
    お姉さんが、
    ストーリーはハッピーエンドで終わると言っていたので、ハッピーエンドを期待していました。
    内容は面白かったですが、最後はすこし残念。
    そして結局◯◯妻の◯◯は一体何だったんだろうと思います。

    • ぴーすけ
    • 2015年 3月21日

    ハッピーエンドで終わって欲しい。。これ本音です。
    では、なぜそう思うか?⚪︎⚪︎妻にどっぷりハマって見ていたということですね。
    ひかりを応援していたんですね。
    良い意味で裏切られました。最初から最後まで最高の展開で惹きつけられました。
    この先の皆の人生が更に気になる展開での終わり方、ひかり最高‼︎

    • 匿名
    • 2015年 9月23日

    いまさら大変楽しく観ました・・・が!!!
    皆さんのおっしゃる通りひどい悲しい最終回。
    当然ながらハッピーエンドでないこと。
    私的には鉄拳制裁ではないが最後の不良グループはどうなったかも気になる。
    あと正純さんがニュースライフ復活できたのか?
    いろいろ気になりここに不満書き込み。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コードブルー3 最終回までのネタバレ(あらすじ)山下智久&新垣結衣出演!

» 続きを読む

ごめん愛してるのネタバレ(最終回まで)キャストや主題歌等も公開!

» 続きを読む

ボク、運命の人です 最終回までのネタバレ! 結末&神(謎の男)正体は?

» 続きを読む

貴族探偵の最終回(結末)までのネタバレ! 井川遥と貴族探偵の正体は?

» 続きを読む

東京タラレバ娘 最終回のネタバレ!ドラマと原作漫画の結末は!?

» 続きを読む

砂の塔 結末(最終回)のあらすじ(ネタバレ)!犯人は誰だ?(感想もあり)

» 続きを読む

校閲ガール 最終回(結末)のネタバレ・感想!続編に期待!!

» 続きを読む

突然ですが、明日結婚します ネタバレ 最終回(結末)まで(ドラマ)

» 続きを読む

ルーズヴェルトゲーム 最終回 ネタバレ&あらすじ!野球部は廃部?

» 続きを読む

下町ロケット あらすじ&ネタバレ(結末・最終回まで)阿部寛が主演!

» 続きを読む

ウロボロスのネタバレ&あらすじ!最終回の結末は?金時計の男は誰?

» 続きを読む

超おもしろい画像集です(^O^)思わず吹き出すので要注意(笑)

» 続きを読む

ルパン三世のおもしろ動画です♪ 声優&ものまね等必見です♪

» 続きを読む

お役立ち情報♪日常生活での豆知識、有益な役立つ情報です♪

» 続きを読む

かっこいい1語の英単語で英会話してみましょう♪(^o^)♪

» 続きを読む

おもしろ雑学 豆知識をまとめました♪うんちく王への第一歩へ!

» 続きを読む

心の癒し方 ♪ 音、音楽で心、魂を開放してみませんか?(^O^)

» 続きを読む

ポールマッカートニー 武道館で復活!(ビートルズ以来) 演奏曲は?

» 続きを読む

ガンダム パロディ版「ガンダムさん」がアニメ化して話題に!

» 続きを読む

「ベイマックス」のネタバレ&あらすじです♪ (ざくっと・・)

» 続きを読む

「アナと雪の女王」日本語吹き替えの声優キャスト!姉妹は松たか子と・・

» 続きを読む

魔女の宅急便・・その後はどうなるの?恋の結末は?

» 続きを読む

「チャラン・ポ・ランタン」とは?twitter創業者もフォロー♪

» 続きを読む

AOAメンバーの人気順位が気になる!既に脱退メンバーがいる!?

» 続きを読む

ビートルズ 名曲 Let it be(レットイットビー)♪歌詞はこちら♪

» 続きを読む

かっこいい英語の名言♪ひとことでグッとくる言葉たち(^o^)

» 続きを読む

各国語で感謝!多言語・世界の言葉でありがとうを言いましょう♪

» 続きを読む

本能寺の変の謎、黒幕は誰?織田信長を明智光秀が討ったのは本当?

» 続きを読む

おもしろ動画の元祖!この動画をご存知ですか?(動画あり)

» 続きを読む

宇宙の果てはあるの?どうなってるの?何がある?距離は?動画あり!

» 続きを読む