iPhone 6が発売!価格や性能は?いつ発売するの?

2014年11月1日

スポンサーリンク

どうも、こんにちはヽ(^0^)ノ、ねこまりもです。
ご訪問いただきまして、ありがとうございますm(_ _)m

9月9日(日本時間10日未明)にiPhoneの新モデル「iPhone 6」をAppleが発表しました♪
合わせて大画面化した「iPhone 6 Plus」も(^O^)

発売日は9月19日(金)です♪
えらい早々に発売するんですね(*゚▽゚*)

発売日に合わせて購入される方は早めの予約をおすすめします。
予約開始日は、発売日1週間前の9月12日(金)となります。

毎回、販売時には大行列がテレビなどで報道されますが、予約の開始時間は今までの傾向では16時が多いです。
販売時間は朝の8時が多いですね。

常に公式ホームページなどで確認してくださいね(*゚▽゚*)

な、なんと・・・

発売日は9月12日ですが、もう既に銀座のアップルストアで既に9月6日から並んでいる人たちがいます・・・
えぇぇぇぇぇ!!

これから2週間ほどずっと待ち続けるということですねΣ(゚д゚lll)
ものすごい執念というか・・
海外のニューヨークにあるアップルストアなんかでも既に並んでいる人たちがいるそうで、このiPhone6の盛り上がりは世界規模になっていますね。

ではiPhone 6とiPhone 6 Plusの特徴や性能などについてシェアしますね(*゚▽゚*)

iPhone 6とiPhone 6 Plusの両方で16、64、128Gバイトモデルがあります。

色はシルバーとゴールド、スペースグレイとなります♪

気になる価格ですが、日本での販売価格は乞うご期待で、アメリカでの価格は発表されました。

iPhone 6については、16Gバイトが199ドル(約21100円)、64Gバイトが299ドル(約31700円)、128Gバイトモデルが399ドル(約42300円)です。

iPhone 6 Plusについては、16Gバイトモデルが299ドル(約31700円)、64Gバイトモデルが399ドル(約42300円)、128Gバイトモデルが499ドル(約52900円)です。

iPhone6

フルsRGBをサポートしており、IPSによる広視野角などを特徴としています。
ディスプレイの拡大表示が選択可能になって、アイコンやコンテンツなどを大きく表示して見やすくできるようになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

NFCという非接触通信技術を搭載するので、Appleが開始するモバイル決済サービスの「Apple Pay」を使えます。

形状は丸みのあるデザインになっていて、厚さはiPhone 6については6.9mm、iPhone 6 Plusが7.1mmです。
「最も大きくて最も薄いiPhone」になったとのことです。

画面や形状においてユーザーにとってやさしいデザインが採用されたということですね。
スマホは毎日、常に利用するものなのでこのような利用しやすさがめちゃくちゃ重宝するんですよねぇぇぇ(*゚▽゚*)

今から使うのがめちゃくちゃ楽しみですね(^O^)

またユーザーが今いる高さ、高度が計測できるそうで、登った階段や登山した際の山の高さなどが測定できるそうです!!
アウトドアなユーザーにはたまらない機能ですね♪

では最後にiPhone 6とiPhone 6 Plusのドコモショップ丸の内での発売イベントをご覧ください。

※音が出ます

最後までおつきあいいただきまして、ありがとうございましたm(_)m

・気になる・・・はこちらまで♪

スポンサーリンク