最後の西遊記のネタバレ5話&感想!コハルの能力は世界を救う?

2019年4月8日

スポンサーリンク

この記事では「最後の西遊記」第5話(ジャンプ最新刊2019年18号 4月1日発売)のネタバレと感想についてお届けします。

前回は龍之介の親友があと一歩で筺が開いてしまう危険な状態の中、逆にコハルに能力を使ってくれと父が頼み込むところで幕を閉じました。

その声は世界を救う?そのことが証明されるのか?

・・

では早速5話を見ていくことにしましょう!

※人気漫画が無料で読めます!

気になる方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

「最後の西遊記」第5話のネタバレ

龍之介の友達を救うため、コハルの力を使ってくれ。

父の言葉から始まります。

救うのにその力を使うなんておかしいと驚きながらも反論する龍之介。

おかしいことは認めるものの、ここまで肥大化してしまっては手遅れになる、その方法しかないと語る父。

妖怪が世に出てしまう前に、如意棒のあるこの家に来てくれたことは不幸中の幸いだと言う。

今日ここでやらなければならないことを納得せざるを得なくなった龍之介は、しげちゃんを助けるにはお前の力が必要だと怖いことはわかっているがどうしてもと土下座をしながら頼み込みます。

コハルは自分の力が怖かった、でももう怖くない、お兄ちゃんがすぐに助けてくれると知っていると能力を使うことを快諾します。

連携と対策が必要だと作戦を練った後、舞台は妖怪退治へと進みます。

コハルが口を開き、妖怪が出現。

能力により父が苦戦するも、龍之介との連携で一瞬の隙をつき、見事妖怪ぬらりひょんを撃退!

助かったしげちゃんにことの経緯を聴き始めます。

妖怪出現の原因になったトシ春の怪談話を聞いた者は5人いると判明、他の4人もこれから探さなければならないかもしれません。

元に戻ったしげちゃんは、ヒーローだったと龍之介を称え、お礼を言います。

そして、妹のコハルとも友達になりたい、龍之介とコハルは似ているんだね!と言ってくれます。

安堵した2人であったが、父はまだ処置は終わっていない、やり残したことがまだ一つあると話し始めます。

これからしげちゃんの蒙を戻す必要がある、そしてこれが当初の目的だ、と。

これから処置を始める、と父がある箱を取り出したところで今週は終わりです。

・・・

第5話は以上となります。

※人気漫画が無料で読めます!

気になる方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

「最後の西遊記」第5話の感想

しげちゃん救出のため、コハルの能力を使うことで、見事妖怪を退治できました。

これはこれから、コハルの力を良き方向に向かわせる第一歩となったことでしょう。

妹のコハルの成長も見られました。

自分の能力の恐怖が薄れて来たことは、何より龍之介との絆、そしてコハルの心境の変化が成すものでした。

しげちゃんは本当に良い友達ですね、親友になれる人柄が滲み出ています。

晴れて、妹コハルにも友達ができました!

本当に良かった!

さて、蒙についてまだまだ明かされていない謎がありそうです。

急にしげちゃんの違う処置に入る父。

あの箱の正体とは何か、そしてトシ春によって世界を変えられてしまうのか。

危険な足音が近づいて来ています。

次週も目が離せませんね!

・・・

第5話の感想は以上となります。

次の第6話はこちら!
6話:処置する父、そして事態は急転!!

無料で読める!

以上で「最後の西遊記」第5話のネタバレと感想を終わらせていただきます。

さて漫画好きな方に朗報です!!

※人気漫画が無料で読めます!

気になる方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「最後の西遊記」最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「最後の西遊記 最新話のネタバレ!」

スポンサーリンク