約束のネバーランドのネタバレ112話&感想!エマはアンドリューを撃つのか?

2019年1月26日

スポンサーリンク

この記事では112話(ジャンプ最新刊51号11月19日発売)のネタバレについてお届けいたします。

さて、前回の111話では生存していたアンドリューが子供たちを見つけて、最後にエマと対峙するところで終わりました。

アンドリューは、オカルトっぽい感じですよね。

アンドリューはエマ達が人間とは戦えないことを知っており、自分の優位を活かしてエマ達を殺処分しようとたくらみます。

果たしてエマ達はこの窮地をどのように乗り切るのでしょうか?

早速、見ていくことにしましょう。

※「約束のネバーランド」のアニメやコミックが無料で見れるってご存知ですか?

約束のネバーランド第112話のネタバレ

※前回の111話はコチラ
111話:アンドリューの魔の手が・・

アンドリューはエマ達子供は人間とは戦えないことに気づいており、自分が優位に進めると考え子供たちを殺処分しようとします。

アンドリューに殺処分されてここで、エマ達は最後を迎えるのか?

アンドリューは勝ったも同然と高らかに笑いますがそこで銃声がしてなんと体を撃ち抜かれます!

なんとオリバーがアンドリューの体を撃ち抜いたのです!

オリバーは、ルーカスとユウゴから拳銃の使い方を学んでいました。

銃を打ちながらその時のことを思い出します。

オリバーは自分にもできると確信を持ちます。

これで、形勢は一転しました。

今まで勝ち誇ったアンドリューが尻込みします。

アシリアをアンドリューから救出します。

エマは足を撃たれたドミニクを救うために走ります!

それを阻止するためにアンドリューは、ドミニクを踏み倒しますがアンドリューはなんと野良鬼に食べられてしまうのです!

人間にもかかわらずこのような行為をするアンドリュウにはお似合いの幕切れでした・・

あっけないですね。

アンドリューが野良鬼に食べられている間に子供たちはシェルターに逃げて帰ります。

そして、みんなにユウゴとルーカスが亡くなったことを伝えます。

みんなはルーカスとユウゴが死んだことで落ち込んでしまいます・・

レイは森でカメラが付いたフクロウを見つけます。

アンドリューがなぜこの場所がわかったのか?

それはカメラ付きフクロウによって可能にしたのです。

このフクロウが子供たちを尾行していたということです。

この場所もばれてしまいました。

不安がる子供達へオリバーはルーカスが最後に受けた電話を伝えます。

ミネルヴァが生きているのか、それとも生き残りの支援者なのかはわかりませんが、いずれにしても希望が生まれました。

また、さらに旅をすることになります。

安息の生活がないからこそ、それを手に入れるために自分達は戦っているんです。

フィルと約束した2年まであと2ヶ月しかありません。

エマは2ケ月で世界を変えると言います。

ユウゴの分までみんな頑張ろうと!

希望があるならどこへでも何度でも行こう!と言います。

場面は変わって一人の男性の後ろ姿が現れます。

「あの放送、あのシェルターにも届いたかな」

と、この男性は言います。

別の男性がこの男性に言います。

「ああ、そのはずだ」

「始めるぞジェイムズ」

ミネルヴァの本名はジェイムズ・ラートリーです。

この男はいったい誰なんでしょう?

はたして支援者かどうかは次回の第113話のお楽しみです!

・・・

第112話は以上となります。

※「約束のネバーランド」のアニメやコミックが無料で見れるってご存知ですか?

約束のネバーランド第112話の感想

アンドリューがまさかの野良鬼に殺されるという結末。

ゾンビのようになり気力だけでここまで追ってきたのは明白です。

また、オリバーがさすがに意地を見せましたね。

今後の働きに力強い味方になりそうですね。

結果的にはアンドリューは野良鬼に食われたわけですが、その直前にはレイもアンドリューに照準を合わせていたので、今回の件はオリバー以外にもまた成長を感じさせますよね。

やはり、戦うことは最後は必要なのです。

人を傷つける重みを知っているオリバーがそれを乗り越えてアンドリューを銃で撃ったことは一つの成長であり今後の展開も新しくひらけました。

自分たちが生き残るためには戦いが必要になってきます。

今後、オリバー、レイの活躍が絶対必要になってくると思います。

またミネルヴァさんは、生きているのでしょうか?

以前もミネルヴァさんらしき男がでてきますが、本人かどうか決定打にかけますよね。

これからの展開が楽しみです!

真相がよりはっきりしてくると思います。

また、せっかくのこの場所やシェルターも捨てないといけなくなりました。

本当に安息の場所がないですね・・

しかし、それに落ち込むわけでなくそれに対して前向きに次の目的に向かって旅にでるのは素晴らしいです。

やはり同じ行動をするのにもいやいやするのと楽しくするのでは全然違いますからね。

エマは自分だってつらいと思います。

それなのに前を向いて進もうとする姿はやはり生まれつき持った資質なのでしょうか。

エマは底知れぬ太陽のような存在です。

皆の暗闇を明るく照らしてくれているのだなといつも感じます。

勇気と光をくれるエマの表情、言動に見ているこっちまで元気になりますよね。

エマがいるからみんな救われているんでしょうね。

これから旅に出てミネルヴァさんに出会うことが楽しみです。

まだまだ、困難は続きますが力を合わせれば乗り越えられるような気がします。

そこで、未来が開けるでしょうか。

最後は、安息の地で過ごしてほしいですよね。

こんなに苦労して抜け出してきたんですからね。

幸せになってもらいたいですね!

感想は以上となります。

※次の第113話はコチラ!
113話:ジェイムズはミネルヴァか?

無料で見れる!

以上で「約束のネバーランド」第112話のネタバレ&感想を終わらせていただきます。

さてこの「約束のネバーランド」を文章だけではなくてアニメや漫画でも楽しみたくありませんか?

※「約束のネバーランド」のアニメやコミックが無料で見れます!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

↓↓合わせて読みたい↓↓

スポンサーリンク