フジロック2016のチケットをゲット!場所や日程、出演者を教えて!

スポンサーリンク

どうも、こんにちはヽ(^0^)ノ、ねこまりもです。
ご訪問いただきまして、ありがとうございますm(_ _)m
(気になる記事はページ上の虫眼鏡で検索を♪)

「FUJI ROCK FESTIVAL ’16」(フジロックフェスティバル)がもうすぐ開催されますね(*゚▽゚*)

この「フジロックフェスティバル」ですが、1997年から開催されている日本のロックフェスティバルの先駆け的なイベントです。

新潟県湯沢町にある苗場スキー場で毎年7月下旬~8月上旬頃に開催されています。

「フジロックフェスティバル」という名称なので、てっきり富士山のふもとでするイベント?と思われがちですが、実は第1回目の1997年には山梨県富士天神山スキー場で行われたため、この名残でずっと「フジロックフェスティバル」と呼ばれているそうです。

広い会場に国内だけではなく海外からも200組以上のミュージシャンが集う野外の音楽の祭典です♪

「ロック」という名称ですが、実際はロック以外にも、ポピュラー音楽全般や、なんと和太鼓やジャズや世界各国の民族音楽など「音楽」というくくりで幅広いジャンルの演奏が行われています。

そして自然の中で行われるため、ライブ鑑賞以外にも森林浴やキャンプの目的もかねて毎年来るリピーターが多いのもこのフェスの特徴となっています。

またこのフェスでは世界一クリーンなフェスを標榜していて、ゴミの分別やポイ捨て防止などの取り組みが参加者、スタッフなどが一丸となって取り組みを徹底しているのも大きな特徴となっています。

フジロック34

参加者全員が気持ちよく自然の中でイベントを楽しみ、盛り上げ、作り上げていく・・・という姿勢が貫かれているフェスですね(*゚▽゚*)

◆出演アーティスト

主な出演アーティストをご紹介します。
シンガーソングライターの大森靖子、ジャムバンドのスペシャルアザース、ロックバンドのザ・コレクターズ、ディープ・ファンク・バンドの在日ファンク、ヒップホップMCのKOHH、バンドのEGO-WRAPPIN’(エゴラッピン)など異色の豪華アーティスト陣が集います(*゚▽゚*)

海外からはイギリスのダンス・ミュージックデュオのディスクロージャー、同じくイギリスのロックバンドのビッフィ・クライロ、アメリカのブルックリン出身のポルトガル人プロデューサーのバウアー(ハリー・ロドリゲス)、オーストラリアのバンドのザ・アヴァランチーズなど、数多くのラインナップで夏のフジロックを彩ります(*゚▽゚*)

◆開催日時(日程)

2016年7月22日(金)、7月23日(土)、7月24日(日)

開場は9:00からで、開演は11:00です。

終演は23:00の予定です♪

真夏の夜を様々な音楽で彩ります(*゚▽゚*)

いくつかのステージで同時並行でライブが開催されます。
朝から夜まで様々な豪華アーティストが各ステージで盛り上げてくれます。

◆アクセス

新潟県湯沢町の苗場スキー場
(新潟県 湯沢町三国202「苗場スキー場」)

・関越自動車道
→「月夜野IC」~ 国道17号線 (33km)
「場内」「白樺」「浅貝」駐車場へのアクセスとして月夜野ICが便利でおすすめです。

・関越自動車道
→「湯沢IC」~ 国道17号線 (21km)
「田代」「みつまた」駐車場へのアクセスとしてこの湯沢ICが便利です。

詳細はページの下の方で案内させていただいている公式サイトをご確認ください(*゚▽゚*)

スキー場の広大な斜面に会場宿泊客のためのテント設営エリアが設けられます。
毎年2万人近くの人がここにテントを張って宿泊しています。
キャンプサイト券を購入した客のみ利用可能です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

◆チケット情報

1次先行販売は、限定枚数で2月20日~4月8日で既に完了しています。
(1日:17000円、2日間:32000円、3日間:39800円)

2次先行販売も限定枚数で4月9日~6月3日の販売予定です。
(1日:18000円、2日間:34000円、3日間:39800円)

そして、一般販売は、6月4日~の販売予定です
(1日:19000円、2日間:36000円、3日間:43000円)

ということで、先行販売でチケットを購入するほど、割安で確実に確保できますのでお早めにお求めください(*゚▽゚*)

詳細は「公式サイト」をご参照ください♪

ではここでこの「FUJI ROCK FESTIVAL ’16」の第一弾ラインナップ映像をご覧ください♪

自然と人間と音楽が調和した「フジロックフェスティバル」の様子がダイレクトに伝わってきますね♪

ぜひ機会がありましたらこのフジロックに参加いただき、感動をシェアいただきたいと思います(*゚▽゚*)

最後までおつきあいいただきまして、ありがとうございましたm(_)m

・気になる・・・はこちらまで♪

スポンサーリンク