さつきちゃん漫画の20話ネタバレ!選んだ読書本がありえない・・

2019年3月23日

スポンサーリンク

この記事では週刊ヤングジャンプで連載されている「さつきちゃん」第20話のネタバレについてお届けいたします。

※「さつきちゃん」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

「さつきちゃん」第20話のネタバレ

主人公のさつきちゃんが友達のニノマエちゃんと一緒に下校しています。

この時にさつきちゃんが先生から呼び出しがあった話をします。

ニノマエちゃんがその理由を聞くと、朝の10分間読書でさつきちゃんが持ってきた本がこの読書にふさわしくないと先生から言われてしまったとの事でした。

少し興味を持ったニノマエちゃんがそれはいったいどんな本なのかを聞きます。

するとさつきちゃんはバックからなんと時刻表を取り出します!

時刻表って・・汗

この時刻表を見てさつきちゃんはトラベルミステリーのアリバイトリックを考えたりしているらしいのですが、もちろんそんなことは先生に通用するはずもなく・・

トリックを考えるのは読書とは言わないし、そもそも時刻表表は"書"ではなく、"表"だと先生から注意されてしまったらしいのです。

そして、さつきちゃんが持っている本はことわざ図鑑だの、レントゲン写真の写真集だの、弟の日記だの読書にふさわしくないものばかり・・・

そんなさつきちゃんの話を聞いて、ニノマエちゃんが「私がさつきちゃんの本を選んであげようか?」と提案してくれました。

その提案にさつきちゃんは喜んで「それだったら自分もニノマエにふさわしい本を選ぶ」と言います。

そして、お互い自分の家に帰ったように見えたのですが、、、

ノマエちゃんが家に帰るとなんとそこにはさっき別れたはずのさつきちゃんが!

どうしているの!?

・・とびっくりしているとさつきちゃんは『考えてみたらニノマエとは学校だけの付き合いだから本を選ぶんだったらもっとニノマエについて知らないと。というわけで家庭環境を調査しにきた」と言います。

そして、ニノマエちゃんの部屋に行き、ニノマエちゃんの部屋に置いてある本を物色するのですが、さつきちゃんは読んでもいない本なのになぜかタイトルを見ただけで内容まで分かってしまいます!

どうしてわかるの!?

・・とびっくりするニノマエちゃんですが、さつきちゃんはネットでネタバレを読むのが趣味だと答えます。

そして、ニノマエちゃんの部屋に置いてある本を見ては次々と内容を言ってしまいます。

ニノマエちゃんは「まだ読んでない本もあるのにやめてー!」のと焦りますが、さつきちゃんは動じず「どうせ死ぬなから人生どうでもいいそんなことはないはず!結末が分かっていても過程を楽しめば良い」と。

そしてそれは本も同じとまたさつきちゃんらしい訳の分からない自論を展開して話すだけ話でニノマエちゃんのお家から当初の目的を忘れて帰ります。

・・・

さつきちゃんの第20話のネタバレは以上となります。

無料で読める!

以上で「さつきちゃん」の第20話のネタバレを終わらせていただきます。

この「さつきちゃん」を文章だけではなくて漫画で楽しみたくありませんか?

※「さつきちゃん」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

スポンサーリンク