24時間テレビ ランナー (2015) がDAIGOに決定!HMで走ります!

2015年5月31日

スポンサーリンク

どうも、こんにちはヽ(^0^)ノ、ねこまりもです。
ご訪問いただきまして、ありがとうございますm(_ _)m
(気になる記事はページ上の虫眼鏡で検索を♪)

5月19日に放送されたテレビ番組の「ボンビーガール」で、2015年の24時間テレビのマラソンランナーが発表されました。
そのランナーは、この番組に出演していたDAIGOさんでした(*゚▽゚*)

しかし、この発表は「正式」な本決まりではなく、このオファーを受けるか受けないかは本人のDAIGOさんにまかせられていました・・

そして、その1週間後の5月26日に同じく「ボンビーガール」に生出演し、このオファーへの回答をDAIGOさん本人が発表しました(^O^)

その回答は・・・

HM」でした。

会場が一瞬「え!?」「HMって・・?」としーんとする中、「H(はしり)M(ます)!」と答えて、会場を沸かせたのです!(*゚▽゚*)

私もこの生放送を見ていましたが、一瞬、「断るのかな・・!?」とも思いました。
というのも、DAIGOさんの表情が真剣そのもので「ごめんなさいm(._.)m」みたいな感じにも見えたからです。

はしる!」と決めたからには一生懸命走ってもらいたいですし、応援したいと感じました。

DAIGOさんo_1

しかし、この24時間テレビのチャリティーマラソンは単なる長距離マラソンではなく、その距離が100キロ近くもあって尋常じゃありませんし、走る時期が8月22日~23日ということでまさに「真夏」です《゚Д゚》
わたしも真夏に30キロほどマラソンで走ったことがありますが、やばかったです・・
最後は足がつって泣きそうになりましたから。。(トレーニング不足だっただけかな(笑))

ということで、まさに24時間テレビのマラソンは、地獄の長距離と猛暑のダブルパンチなんです。。Σ(゚д゚lll)

しかも、DAIGOさんはハードスケジュールの中、このマラソンに挑戦しなきゃいけません。

DAIGOさんは超売れっ子でなんと10本ものレギュラー番組を抱えています。
また、この走る時はちょうどDAIGOさん率いるバンドが「全国ツアー」真っ最中なんですΣ(゚д゚lll)

ということで、指名を受けてから1週間、「決定」を下すまでDAIGOさん本人はもろてを挙げて大喜びしていた!というわけではなかったようです。

「自分がほんとうにできるのか?」という不安と「全国のタスキをつなぐ24時間チャリティーマラソン」という「相当のプレッシャー」を感じていたのだとか・・・

この悩みぬいた1週間は今までの人生の中で一番「長かった」そうです。
それだけいろんなことを悩み、考え抜いたんでしょうね《゚Д゚》

この間、いろんな人と話して、各地方にロケに行き「あたたかい声援」をもらったりして、いろんなことを考えた結果、最終的に「はしる」という決断をしたそうです(*゚▽゚*)

【追記(2015年5月31日)】
5月30日にDAIGOさんのトークショーが福井市内で開かれて、そこでチャリティーマラソンへの挑戦についてコメントをしたそうです。
自分にしかできないことを突き進んでいくのが自分のやり方なので、自分の道をひたすら突っ走る!と言って会場を沸かせたそうです(*゚▽゚*)
DAIGOさんの中では、もうこの24時間マラソンを完走することしか頭になく、迷いがふっきれたんだなぁと感じました。
【追記終了】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

尋常じゃないプレッシャーと大変さが伴うマラソンとなりますが、ぜひDAIGOさんにはがんばってほしいですね。

DAIGOさんの走りを通じて、一人でも多くの視聴者や沿道の方々が「勇気」や「希望」「励み」といった前向きな気持ちを持つきっかけになれば・・と思います。

このみなさんの「励み」があれば、DAIGOさんとしても今日から1日、1日、24時間テレビのチャリティーマラソンに向けて、前向きに過ごすモチベーションアップにつながると思います。

今回の「24時間テレビ」は、羽鳥慎一アナウンサーと水卜麻美アナウンサーが総合司会をつとめるそうです。

またチャリティーマラソンでは、史上初の試みがされるそうです。
一般からの参加者を含めて「たすきリレー」をするのだとか!(*゚▽゚*)

テーマは「つなぐ」です(^O^)

今からこの24時間テレビのDAIGOさんのマラソンを楽しみにしていたいと思いますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

・・・

最後までおつきあいいただきまして、ありがとうございましたm(_)m
(気になる記事はページ上の虫眼鏡で検索を♪)

・気になる・・・はこちらまで♪

スポンサーリンク