吉田沙保里はなぜ強いのか?結婚についても気になる!

2014年11月28日

スポンサーリンク

どうも、こんにちはヽ(^0^)ノ、ねこまりもです。
ご訪問いただきまして、ありがとうございますm(_ _)m

吉田沙保里選手がまた偉業を達成しました!
レスリング世界選手権で優勝しなんと15大会連続で世界一となりました!

9月11日にウズベキスタンのタシケントでレスリング世界選手権が行われ、吉田沙保里選手が女子53キロ級でスウェーデンのソフィアマットソン選手を判定で下して優勝しました!

吉田選手は2002年の世界選手権でまず初優勝。
14年前ですね。

そしてこの初優勝からアテネ、北京、ロンドン五輪3大会でなんと金メダルを見事獲得します!
五輪って4年に1回ですが、3大会で優勝なんて・・・
12年間もずっと女子レスリング界の王座に君臨し続けるのは相当な日々の努力とモチベーションの持続が要求されると思います・・
すごすぎです(*゚▽゚*)

2012年はそれまでにレスリングの世界の連覇記録であった12連勝を更新して13連勝を記録しました。
この12連勝記録の保持者はグレコローマンスタイル男子130キロ級のロシアのアレクサンドル・カレリン選手です。

そして2013年の世界選手権で優勝して14連勝となり、今回の2014年の世界選手権で王座を獲得して15大会連続の世界一という偉業を達成しました(*゚▽゚*)

ほんと・・めちゃくちゃ強いですよね《゚Д゚》
ALSOKのCMを見ているだけでもめちゃくちゃ強そうですし(笑)

吉田選手はそもそもなぜこんなに強いんでしょうか?

その秘密はどうやら吉田選手の心構えにあるようです。

吉田選手の脳波の状態を測定したところ、集中時とリラックス時がなんと同時に発生しているそうです。

通常は集中するとリラックス度合いが減り、リラックスするとぼーっとして集中力に欠けるのですが吉田選手の場合は、この相反する「集中」と「リラックス」が両立できているのです!

ここ1番の一点集中する時に、なんとリラックスもしている・・・
集中とリラックスが共存していて、冷静でかつ余裕もある感じですね。
このような吉田選手の精神状態が勝負強さの秘密のようです。

吉田沙保里3
「吉田沙保里」

このような精神状態をつくるひとつの方法としては、普段からできるだけ「楽しむ」状態をつくることだとか。

吉田選手は、楽しいのが一番!ずっと笑っていたいし、レスリングを楽しくやりたい!とコメントされていてまさにそれを体現しているからこそ、15連勝という偉業を成し遂げるほどの強さを持つんでしょうね(*゚▽゚*)

このことはレスリングのみならず、すべての業界、すべてのテーマにおいて普遍の真理のような気もします。

何事も楽しくとらえることで、プラスに物事は作用していく・・・ということでしょうね。

この機会に少し自分自身の日々の過ごし方も見直してみたいと思います(*゚▽゚*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

そして次に吉田選手の結婚についてです♪

吉田選手はまだ独身ですが、三十路に突入し、周りの関係者の方もそろそろ結婚して落ち着いてもらいたいという思いが強いようです。

吉田選手の父親がこの世を去ってからは、師匠である日本レスリング協会の女子強化委員長の栄和人氏や高田裕司専務理事などの父親代わりの方が、そろそろ結婚してほしい!とやきもきしているそうです。

吉田選手の恋愛や結婚情報はまだありませんが、栄和人氏や高田裕司専務理事は広い交友関係がありますので、お見合いや紹介などで本格的に吉田選手の結婚に向けて動いていそうですね。。

吉田選手ご本人は以前、婚活について言及されていて、結婚して東京五輪までには子供も産んで、またマットに帰ってきたい、とコメントされています。
本人もその気なので、そろそろ吉田選手の「恋の朗報」が聞ける日も近いのではないでしょうか。

その日を楽しみにしていますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

では最後に吉田選手がレスリング天皇杯全日本選手権の決勝戦で勝利した時の映像がありますのでご覧ください。

※音がでます


「レスリング天皇杯全日本選手権 女子55kg級 決勝戦 吉田沙保里4-1で勝利 20131223」

すごい迫力ですね・・《゚Д゚》
熊をも倒す勢いを感じます(*゚▽゚*)

吉田選手にはこのあとの東京五輪などで勝利し続けることを期待しつつ、生涯の伴侶獲得についても達成することを祈りつつ、この記事を締めたいと思います。

最後までおつきあいいただきまして、ありがとうございましたm(_)m

・気になる・・・はこちらまで♪

スポンサーリンク