ドクターストーンのネタバレ122話&感想!アマリリスがアジトから脱出!?

スポンサーリンク

この記事ではDr.STONE(ドクターストーン)の第122話(9月21日発売の週刊少年ジャンプ2019年43号)のネタバレと感想についてお届けいたします。

石化させられたコハクと銀狼の苦労を無駄にしないためアジトに戻るアマリリスですが…!?

では、早速Dr.STONE(ドクターストーン)122話のネタバレについて見ていきましょう。

※「ドクターストーン」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ドクターストーン第122話のネタバレ

※前回の第121話はコチラ
第121話:銀狼とコハクが!?石化武器の正体は!?

科学チーム側では復活液で杠の石化を解き、必要な人材の石像を次々と修復させます。

まずはクロムを復活させてカセキとコンビでドローン製作チームは問題なし!

次に、三次元の戦いを制するため羽京も復活させます。

復活を喜ぶ間もなく、耳の良い羽京は「海中を泳いで誰か来る!」と察知し現れたのはアマリリスでした。

アマリリスはコハクと銀狼が石化されたこと、頭首がソユーズそっくりな石像だったこと、敵全員が目をつぶっている間に逃げてきたことを科学チームに報告します。

千空は敵の戦力&内情を知りたいと、科学チームの五知将が揃ったトップ会議が始まりました。

アマリリスの情報から敵の持っている石化武器はたった一つということと、わざわざ頭首を避けて投げたことからキリサメは頭首が石像だと知らないことがわかりました。

そこに羽京の耳でも気づかないくらい気配を消してアマリリスの背後にモズが現れます。

咄嗟に大樹は自身を盾にモズの攻撃を防ぎます。

モズは大樹の耐久力に感心しますが時間稼ぎにしかならないけどどうするつもりなのか?とにじり寄ります。

アマリリスがアジトから逃げる際にモズは尾行してきたのでした。

モズはコハクとつるんでいる銀狼とアマリリスを最初から侵入者だとわかっていながらイバラに知らせず黙っていたことからモズはイバラを死んでもいいもしくは殺そうと思っていることがわかります。

このピンチを逃れるためにゲンがモズに「俺達科学王国とモズちゃんで手ぇ組んじゃうってそそらない???」と舌戦を仕掛けます。

・・・

第122話は以上となります。

※「ドクターストーン」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

次は感想をお届けいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドクターストーン第122話の感想

アマリリスが情報を持って逃げてきたことによって大きく展開が動き出しましたね!

流石五知将!!少ない情報からよくここまで推測できるなとただただリスペクトです!

モズがイバラを殺そうとしているのが、今まで仲間なのにつるんでいる場面がなかったことで納得しました。

そしてキリサメに頭首が石像ということを隠している2人の間にも何か複雑なものがあるのかとか色々考察が膨らみますね。

もしゲンの勧誘が成功してモズが仲間になるとしたら心強すぎです!

モズは戦闘だけではないタイプなので一筋縄ではいかない気もしますが、舌戦でゲンとどこまで渡り合えるかも次回の見どころであってほしいです。

誰も犠牲になることなく穏便に済むことを祈り次回も楽しみにしています!

・・

感想は以上となります。

次の第123話はコチラ!
第123話: ゲンvsモズ!頭脳戦の勝者は!?

無料で読める!

以上で「ドクターストーン」第122話のネタバレ・感想を終わらせていただきます。

この「ドクターストーン」を文章だけではなくて漫画で楽しみたくありませんか?

※「ドクターストーン」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「ドクターストーン」最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「ドクターストーン最新話のネタバレ!」

スポンサーリンク