ブラッククローバーのネタバレ185話&感想!開いた夢の世界からの突破口!

2019年3月23日

スポンサーリンク

この記事では「ブラッククローバー」の185話(ジャンプ最新刊2019年2号 12月10日発売)のネタバレについてお届けいたします。

ドロシーの繰り出した魔法によって閉じ込めたれた黒の暴牛のメンバーたち。

その空間では①ドロシーの出している魔法は現実と同じ構造のものであるため、理屈が通じる。

②その魔法によって発生したことや黒の暴牛が出した魔法を思い通りにすることはできない。

③それでもドロシーを倒すことはできない。というものでした。

さらに眠気を誘い、二度と起きなくさせてしまうために圧倒的に不利な状況でしたが、ドロシーの頭の中にものを思い浮かべさせることでその世界からの出口を生み出しました。

それによって次々と出口が生まれて、主尾通りの世界からの突破口を生み出しました。

・・・

では早速、見ていきましょう!

※「ブラッククローバー」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

「ブラッククローバー」第185話のネタバレ

※前回の184話はコチラ
184話:黒の暴牛意地の戦い!

次々と生まれた出口から、ラックが真っ先に脱出を試みますが、ドロシーがその出口の全てを封じてしまいます。

新しい出口とマグナが叫んでもドロシーが強く意識して出口を閉じたために生まれることはありませんでした。

さらに眠気が襲ってきて再び黒の暴牛たちは窮地に立たされます。

そこでらっくがドロシー本人にこの空間からの出口を作らせることを提案します。

その作戦に乗った他のメンバーたち。

まずはマグナが炎魔法の煙でドロシーの視界を遮ります。

その煙をどかすと現れたのはチャーミーの綿魔法とバネッサの糸魔法で作り上げた人形で、マグナの魔法で起こした陽炎でぼかした偽物でした。

見極めれば偽物であることは一目瞭然ですが一瞬でも本物のドロシーが頭をよぎったと確信します。

なぜなら同じ体の中で二つの魂がつながっているため、嫌でも本物を想像してしまうのです。

すると本物のドロシーがその空間に出現します。

本もノンドロシーは目覚めるととても明るく、黒の暴牛より年上の27歳でした。

エルフに転生されたドロシーが攻撃を仕掛けますが、同じ夢魔法の使い手であるため相殺が可能でした。

その争いを続けていくうつに幻惑の界が壊れ始めます。

ついには二人分の夢想を支えきれずに崩壊をしてしまいます。

その世界が壊れたために本物のドロシーも消えてしまいました。

しかし黒の暴牛たちはその隙を見逃しません。

一撃で倒されず対策を考える時間があったために、相性と対策を考えることができたのでした。

そしてラックとマグナが合体魔法でドロシーに向けて一撃を放ったのでした。

・・・

第185話は以上となります。

※「ブラッククローバー」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

「ブラッククローバー」第185話の感想

 思うがままの世界を作ることができたドロシーの夢魔法。

しかしその能力への過信から黒の号牛への反撃を許してしまうことになりました。

一撃で倒すことができず、時間をかけて倒すつもりがその作戦を黒の暴牛は利用しました。

思い込みの力によってドロシーの夢魔法を破るに至ったため反撃に転じることができました。

そしてラックとマグナが一撃を繰り出し、ドロシーへとぶつけます。

この一撃が決まれば決着もしくは大きなダメージとなります。

勝利を目指した黒の暴牛渾身の一撃は届いたのでしょうか?

夢の中で本物のドロシーと約束をした体を解放することができるのか来週も目が離せません!

感想は以上となります。

次の第186話はコチラ!
186話:ゴーシュとの戦いで仲間を救え!

無料で読める!

以上で「ブラッククローバー」第185話のネタバレ・感想を終わらせていただきます。

この「ブラッククローバー」を文章だけではなくて漫画で楽しみたくありませんか?

※「ブラッククローバー」の最新刊が無料で読めます!

興味がある方はコチラ↓

>>「最新刊」を無料で読む!

ぜひこの機会に無料でお楽しみください!

ここまでおつきあい頂きましてありがとうございました(*^_^*)

「ブラッククローバー」最新話を読みたい!
コチラをクリック >>>「ブラッククローバー最新話のネタバレ!」

スポンサーリンク