東京タラレバ娘(ドラマ)最終回(結末)までのネタバレ(あらすじ)!

この記事は29分で読めます

どうも、こんにちはヽ(^0^)ノ、ねこまりもです。
ご訪問いただきまして、ありがとうございますm(_ _)m
(気になる記事はページ上の虫眼鏡で検索を♪)

スポンサーリンク

この記事では、日本テレビ系列のドラマ「東京タラレバ娘」の最終回までのあらすじ&ネタバレをお届けします!(*゚▽゚*)
(すぐに見たい方は→1話2話」「3話」「4話」「5話」「6話」「7話」「8話」「9話10話・最終回
(キャストや主題歌、原作等が気になる方は→「キャスト&主題歌、原作等!
(視聴率が気になる方は→「視聴率速報!」)
(他のドラマは?「ボク、運命の人です」「貴族探偵!」「緊急取調室(第2シーズン)」「突然ですが、明日結婚します 」「下剋上受験」)

では早速、「東京タラレバ娘」の第1話について見ていきましょう!
ではどうぞ♪


◆「東京タラレバ娘」第1話のあらすじ&ネタバレ!(2017年1月18日放送)

鎌田倫子(吉高由里子)は、ネットドラマなどの脚本を手がけている脚本家です。
売れない脚本家で「・・したら、イイ男が現れる!」などの「タラレバ」ばかり言っているアラサー女子です。

%e5%90%89%e9%ab%98%e7%94%b1%e9%87%8c%e5%ad%90
鎌田倫子(吉高由里子)

そしてこの倫子とよくつるんでいるアラサー女子があと2人います。

1人は、山川香(榮倉奈々)でネイリストです。

%e6%a6%ae%e5%80%89%e5%a5%88%e3%80%85f
山川香(榮倉奈々)
(榮倉奈々さんについて気になる方は→「榮倉奈々の経歴についてチェック!」)

もう1人は鳥居小雪(大島優子)で倫子たちがよく飲み会をする居酒屋の娘です。

%e5%a4%a7%e5%b3%b6%e5%84%aa%e5%ad%90l
鳥居小雪(大島優子)

このアラサー女子の3人は彼氏がいなくて、独身です。

そして、小雪の店「呑んべえ」で、日々、女子会をしながら「タラレバ」ばかり語っているのです・・・

ある日、この3人は一緒に神社に初詣に出かけました。

そしてその帰りに3人で話しながら道を歩いていると、1人の男性(KEY:鍵谷春樹(坂口健太郎))とぶつかってしまいます《゚Д゚》

この男性はなかなかのイケメンだったのです(*゚▽゚*)

・・・

そんな中、倫子はドラマのプロデューサーの早坂哲朗(鈴木亮平)から話があると言われて誘われました(^O^)

%e9%88%b4%e6%9c%a8%e4%ba%ae%e5%b9%b32c
早坂哲朗(鈴木亮平)

この早坂は、8年ほど前に実は倫子がふった男性でした。

8年前はふったものの、今となってはとても嬉しい倫子。

早速、倫子は居酒屋「呑んべえ」に香と小雪を呼び出し、誘われた話をして3人で盛り上がったのです(*゚▽゚*)

・・・

デート当日。

とびっきりのおしゃれをして、倫子は早坂と会いました(*゚▽゚*)

もしかしたら・・告白されるかも・・

そんな期待を胸に秘めて倫子は早坂とデートをしていました。

早坂は、8年前のあの日のことを言って「あの時はすみませんでした。おはずかしい・・」と言います。

そして2人でいい感じで談笑しながら話は進んだのですが、実は早坂のお目当ては倫子のアシスタントである、マミちゃんだったのです・・・《゚Д゚》

えぇぇぇぇえええ!!!

がっくり・・する倫子。

この後「呑んべえ」で倫子と香、そして小雪はいつものように「タラレバ」の話をしまくります。

「キレイになったら・・いい男が現れる!」「好きになれれば・・結婚できる」と・・・

そしてこの話をしている時に倫子はあることを思い出します。

というのは、マミちゃんには彼氏がいることを!!

やったぁぁぁ~!これで早坂はマミちゃんに告白してもふられるぅぅぅ!!と喜んだのです。

早坂がまた倫子に振り向く可能性があるからです(*゚▽゚*)

こんな「タラレバ」話をしている時に「呑んべえ」で1人で飲んでいた男性客が3人に言いました。

「行き遅れ女たちで井戸端会議なんかして・・・まあ一生そのまま女同士でタラレバをしながら酒を飲んでろ!」「ごゆっくり!タラレバ女さん!」と強烈な毒舌を彼女たちに浴びせたのです《゚Д゚》

見ず知らずの男性にこんな毒舌をはかれるなんて・・

この男性は、3人が初詣の帰りに出会ったあのイケメン、KEY:鍵谷春樹(坂口健太郎)だったのです(*゚▽゚*)

・・・

倫子たちは「相席フレンチ」という見ず知らずの男性たちと一緒に相席する合コンパーティーに参加します。

そして、3人でまだか?まだか?とずっと男性たちが現れるのを席で待っていたのですが、店の人に「相手の男性の方が実は全員20代の女性の方を希望されていまして・・」と強烈な一言をくらったのです・・《゚Д゚》

3人だけで飲みまくりそのままそこを出ました。

そして、その後に3人は「呑んべえ」に行きましたが、店の入口である男性に会います。

その男性は、先日、倫子たちに「タラレバ女!」と言い放ったKEY(鍵谷春樹)でした・・

泥酔していた倫子はなんと店の前で足をひっかけて転んでしまいます!!《゚Д゚》

なんだかかっこ悪いですね・・

そんな倫子に対してKEYはまた痛烈な一言を言い放ちました。

「酔っぱらって・・いい年した大人が・・自分で立ち上がれ!もうあんたたちは女の子じゃないんだ」と言って彼は手も貸さずにそのまま立ち去ってしまったのです。。

・・・

その翌日、倫子は思い切って職場で早坂に告白しようとします。

早坂が好きなマミちゃんは彼氏がいるのでどうせ早坂はふられると思っていたからです。

倫子は早坂に「こんど食事でもしましょう」と言って早坂は「ぜひ」と答えてくれます。

そしてその後、倫子は告白しようとしますが、この時にショッキングなことを聞かされます。

なんと早坂がアシスタントのマミちゃんと付き合うことになったと!

えぇぇええぇぇ~!!

淡くも期待していたのに・・

倫子は落ち込んでしまいます《゚Д゚》

その後、倫子は、香と小雪と3人でカフェで話しをしました。

倫子は「わたしたち何かあったら飲み会していろいろ愚痴言ってるよね。でもわたしたち以外の周りの人たちはどんどん結婚して幸せになっていってる・・」
「バカだよね・・わたし。食事に誘われただけで告白されると思って・・」と言いました。

その後、倫子たちはバッティングセンターに行きました。

そして倫子たちは必死にバットにボールを当てようとしますが、なかなかあたりませんでした。。《゚Д゚》

そんな倫子たちをKEY:鍵谷春樹はたまたま外からみていたのです。

その後、倫子はなんとか1球だけ当てることに成功して大喜びします(*゚▽゚*)

一汗かいた倫子たちはバッターボックスから出たのですが、なんとそこには缶ビール3本が用意されていました。

これは、KEY:鍵谷春樹が用意してあげたのです(*゚▽゚*)

・・・

その夜、倫子はコンビニである雑誌を手に取って買いました。

「大人の恋特集」があったからです。

家に帰ってこの雑誌を見ると・・

なんとその雑誌には倫子たちを「タラレバ女!」と言い放った男性が載っていたのです《゚Д゚》

KEY:鍵谷春樹(坂口健太郎)は実は若手モデルだったのです。。

%e5%9d%82%e5%8f%a3%e5%81%a5%e5%a4%aa%e9%83%8e
KEY:鍵谷春樹(坂口健太郎)

・・・

以上が第1話のあらすじ&ネタバレとなります。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

(各回のあらすじはこちら♪→1話2話」「3話」「4話」「5話」「6話」「7話」「8話」「9話10話・最終回
(キャストや主題歌、原作等は♪→「キャスト&主題歌、原作等!
(視聴率が気になる方は→「視聴率速報!」)
(他のドラマは?「ボク、運命の人です」「貴族探偵!」「緊急取調室(第2シーズン)」「突然ですが、明日結婚します 」「下剋上受験」)

最初に戻る


◆「東京タラレバ娘」第2話のあらすじ&ネタバレ!(2017年1月25日放送)

早坂(鈴木亮平)とお付き合いできるかも・・と淡い期待を寄せていた倫子(吉高由里子)ですが、早坂は倫子の後輩のマミ(石川恋)と付き合い始めます《゚Д゚》
このことに倫子はかなりのショックを受けてずっと引きずっていました。

また、倫子と香(榮倉奈々)と小雪(大島優子)の女子会3人組に対して「タラレバ女」と言い放った失礼な男、KEY(坂口健太郎)が、実は人気モデルだった!ということも判明して、衝撃を受けたのです《゚Д゚》

そんな倫子は、香と小雪と一緒に回転寿司を食べに行きました。

ここでも3人は理想の男性像についてタラレバを話していたのです・・Σ(゚д゚lll)

この話の中で、例の「タラレバ娘!」と倫子たちに言い放った金髪男のKEYの話になります。

倫子は、KEYが実は雑誌モデルだ!と香と小雪に話しました。

2人はびっくりしたのですがKEYのことを馬鹿にしました《゚Д゚》

よっぽど「タラレバ娘が!」と生意気なことを言ったKEYのことが気に入らないんでしょうね。。

倫子は、この食事のあと、外で偶然KEYに出くわします。

寒風吹きすさぶ中、KEYは鼻が出ていたので、倫子はティッシュをKEYに渡したのですが、KEYは「すぐティッシュが出てくるなんてなんだか「おばさん」みたい。アメも出てくる?」と超失礼なことを言ったのです・・・

男前なのにあいかわらずなKEYですね(*゚▽゚*)

・・・

早坂と倫子の後輩のマミがなんと倫子たちのたまり場「呑んべえ」に来ることになります!

倫子は香と小雪もこの場に誘います。

この酒の席で早坂は、倫子たちを新しいドラマの主題歌を担当するバンドのライブに誘いました。

倫子はこのライブに香と小雪を連れて行きました。

このライブは、若い女子ファンたちが集まっていて、その熱い熱気に3人はついていけずに押され気味でした・・《゚Д゚》

そんな中、香はそのバンドのギタリストに見覚えがあることに気づきます。

なんとそのギタリストは、香が以前つきあっていた元カレの涼(平岡祐太)だったのです!Σ(゚д゚lll)

このなんとも言えない運命的な再会に香は胸をときめかせます(*゚▽゚*)

そんな中、なんとこのライブ会場にKEYがいたのです!

実はKEYは涼と知り合いで、涼のバンドのPVにも出演するほどの仲だったのです(*゚▽゚*)

KEYはやたら倫子と遭遇しますね(笑)

この後、香は涼と再会しましたが、涼は感動して香に抱きつきました。

「ここまで来れたのは君のおかげだよ!」と・・・

香はこのいい雰囲気の中、運命の再会に感動していたのですが、しかし・・

その場になんと涼の彼女が登場したのです!!!

えぇぇぇええぇぇ!!
せっかくいい雰囲気だったのにぃぃ・・

涼の彼女はモデルで超きれいな感じでした。

夢見心地だった香は一気にドーンと落ち込んでしまったのです《゚Д゚》

このあと、倫子たちは「呑んべえ」でクダをまきます。

ここには常連のKEYも飲みに来ていました。

倫子や香は、若い頃に捨てた恋に超未練を感じていたのです・・・

あぁぁぁああ・・時間を巻戻せたらなァァとε=(・д・`*)ハァ…

(榮倉奈々さんについて気になる方は→「榮倉奈々の経歴についてチェック!」)
・・・

早坂との恋もダメだった倫子は、恋がダメでも仕事だけは!と思い、新しいドラマの脚本の執筆に精を出していたのですが、突然、この仕事から降ろされてしまいますΣ(゚д゚lll)

倫子の代わりにこのドラマの脚本を担当することになったのは、ある若い女性脚本家の笹崎まりか(筧美和子)でした。

倫子はマミから不穏なことを聞きます。

「もしかしたら笹崎まりかは、女を使って仕事を取ったかもしれない」と・・・

え!?枕営業ってこと!?

これを聞いた倫子は、気になり、真相を確かめるべく彼女を尾行することにしました。

ドラマ監督の徳田芳樹監督(菊池均也)と笹崎まりかは楽しそうに話しながら車に乗ってどこかに出かけていきました。

この2人をずっと倫子は尾行していたのですが、ホテルのラウンジでこの2人と早坂、クライアントの女性が会って話をしている内容をずっと聞いていました。

その話の内容は、笹崎まりかが書いた脚本の内容についてだったのですが、倫子が書ききれていないイマドキの若い女性がキュンキュンくるようなものが描かれているというコメントだったので、倫子は落ち込んでしまいます。

決して枕営業なんかじゃなかった。

彼女の実力で脚本が採用されただけだった・・

わたし・・いったい何してたんだろ?と。。

・・・

そんな中、小雪は、街中で花束を手にしたKEYを見かけます。

そして、そんなKEYの意外な一面を目撃することになるのです!!

KEYはお墓を訪れて、ある墓石に花を捧げました。

KEYが去ったあと、小雪は墓石に刻まれた名前を見ました。

そこには「Yoko」と刻まれていたのです・・・

・・・

香が1人でぼーっとしている時になんと先日、運命の再会を果たしたギタリストの涼から連絡が来ました。

そして涼はいきなり香に「いまから会おう!」と言ってきたのです(*゚▽゚*)

香はいったん断ったのですが、磁石で吸い寄せられるように涼が待つ場所に行くことになるのです・・

香に会った涼はいきなり抱きつきます。

「なつかしいなぁぁ・・香の匂いだ」と。

その後、涼は香を自分の高層マンションに誘います。

そして、この高層マンションの自分の部屋からの素敵な東京タワーの眺めを香に見せました。

「約束したよな?香とつきあってた頃、ボロアパートから見ていた東京タワーを見ながら「きっといつかもっと素敵な東京タワーを見せてやると」。」

その後、そのまま2人はベッドインしたのです(*゚▽゚*)

翌朝、香は涼に「彼女とこの部屋で一緒に住んでいるの?」と聞きました。

すると涼は「うん。一緒に住んでるよ。彼女は今、仕事でハワイに言ってるんだ」とケロッとした感じで話しました。

香は「どどどうしようぅぅぅ・・」と頭を抱えたのです・・

そりゃそうですよね。香がしていることは浮気ですから・・

・・・

倫子は「呑んべえ」でいつものようにくだを巻いていました。

するとそこに常連客のKEYがやってきました。

頭をかきむしっていた倫子にKEYは「なんかあったの?脚本書いてるんでしょ?どんな脚本書いているの?」「仕事で失敗したの?」とめずらしくいろいろと聞いてきました。

倫子は正直に仕事を奪われた話を言います。

そして「あぁぁああ、、やり直したい。20歳くらいから。でも時間は巻き戻せないよね」と愚痴をこぼしたのです。

そのうち倫子は酔いつぶれて寝てしまいます・・・zzzz・・・

そんな倫子をKEYが家までおぶって送ってやったのです(*゚▽゚*)

冷たいKEYとしてはなんだかめずらしい行動ですね(笑)

KEYは倫子を部屋のソファに寝かせてやったのですが、倫子は目を覚まします。

すると倫子は部屋に干していた下着をあわてて隠そうとしましたが、そのままカッコ悪く倒れてしまいました《゚Д゚》

座り込んだまま、倫子は自分のことを散々、自虐的に言いました。

「私なんかダメだ・・ブツブツ・・」

そんな倫子をKEYは「ちゃんとしろよ!タラレバ女!」と言ったのですが、なんとその後、KEYは「俺とやってみる?」と言ったのですΣ(゚д゚lll)

そして・・そのまま2人はワンナイトを過ごすことになるのです・・(*゚▽゚*)
・・・

翌朝、倫子が目を覚ますとKEYは横にいませんでした。

すでに帰ってしまっていたのです《゚Д゚》

倫子は「どうすりゃいいの??どうすりゃいいの??」と迷走することになります・・

・・・

以上が第2話のあらすじ&ネタバレとなります。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

(各回のあらすじはこちら♪→1話2話」「3話」「4話」「5話」「6話」「7話」「8話」「9話10話・最終回
(キャストや主題歌、原作等は♪→「キャスト&主題歌、原作等!
(視聴率が気になる方は→「視聴率速報!」)
(他のドラマは?「ボク、運命の人です」「貴族探偵!」「緊急取調室(第2シーズン)」「突然ですが、明日結婚します 」「下剋上受験」)

最初に戻る


◆「東京タラレバ娘」第3話のあらすじ&ネタバレ!(2017年2月1日放送)

倫子(吉高由里子)は、KEY(坂口健太郎)と思いがけずに一夜を共にしてしまいました。
しかし、KEYの真意も分からないし、KEYの連絡先すらわからない状態だったのです《゚Д゚》

そんな状況であんなことになってしまい、長年恋愛から遠ざかっていた倫子としてはどうすればいいか分からない状態だったのです。

一方の香は、元カレのギタリストの涼(平岡祐太)と運命の再会を果たし、ついに彼と一夜を共にすることになったのですが、そんな元カレの涼には「彼女」がいるのです。

これは明らかな浮気ですよね・・《゚Д゚》

涼は彼女と一緒に住んでいることを香は知ったので、この一夜のことはなかったことにしようと決めたのです!

・・・

倫子は早速、香(榮倉奈々)と小雪(大島優子)を呼び出し、昨晩のKEYとの一部始終を報告しました。

女子会ばかりしていた倫子は、次の一手が分からずにいたのです・・《゚Д゚》

この報告会の後、3人は店を出て小雪は買い出しをしました。

その後も3人は一緒に歩いていたのですが、この時に小雪も運命の恋に出会うことになります(*゚▽゚*)

小雪は買い物をしたじゃがいもを道に落としてしまったのですが、そのじゃがいもをある男性が拾ってくれたのです。

そして小雪は強引にこの男性を自分の店「呑んべぇ」に連れて行きました。

お礼がしたい!ということで・・

そして小雪はこの男性にごちそうしてあげたのです(*゚▽゚*)

この男性のルックスや話し方、食べる時の表情まで何から何まで小雪の超ドストライクな男性。

この男性は、サラリーマンの丸井(田中圭)でした(^O^)

この後、丸井は「また明日も来ていいですか?」と言ったので小雪は「いいですよ!」と答えました。

とうとう小雪にも運命の出会いが幕を開けることになったのです(*゚▽゚*)

・・・

倫子はこの帰り、早坂哲朗(鈴木亮平)と倫子の後輩のマミ(石川恋)に会います。

2人は食事に出かけるところで、倫子も誘われたのですが、倫子は断ります。

2人の邪魔はしたくない・・という思いで。

倫子はものすごく1人身の寂しさを感じたのです・・

・・・

翌日、早坂は倫子に電話をしてきて「先日、脚本の仕事を断ってしまってほんとうにごめん!」と謝ってきました。

早坂はこの件についてすごく悪いことをしたと感じていたのです。

倫子は「脚本以外の仕事でもいいんで何か仕事ありませんか?」と早坂に頼みました。

すると早坂は倫子に企画書を書く仕事を依頼したのです。

その後、倫子は早坂に会いに行ったのですが、そこでなんと倫子はKEYに出会ってしまいます《゚Д゚》

それにしても倫子はいろんな場所でやたらとKEYに出会いますね(笑)

KEYは早坂が携わっているあるドラマに出演することになっていたので打ち合わせに来ていたのです。

そんな中、倫子はKEYが自分のことをどう思っているのかを聞きたかったのですが、結局、肝心の質問をKEYに投げかけることができなかったのです。

そして倫子はまた落ち込んでしまいます・・Σ(゚д゚lll)

はぁぁぁああ・・なんで言えないの?と・・

このように倫子と香、小雪はそれぞれの恋を同時進行で展開していくことになるのです。。

・・・

小雪は香のネイルサロンを訪れていました。

そこで2人は小雪の恋について話をしましたが、そこに倫子が登場しました(^O^)

倫子は、先ほど会ったKEYに結局、何も聞けなかったことを話しました。

KEYは単なる一時的な気まぐれだったのかなぁぁと・・

そんな倫子に小雪と香は核心にせまる質問をしました。

「倫子はKEYのことが好きなの?」「ならばなんでしたの?」と・・

この質問を受けた倫子は「なんでしたんだろ?」と悩むことになります《゚Д゚》

次の一手どころか自分の気持ちすら分からなくなっちゃったと・・

・・・

小雪と香は「呑んべえ」で2人で話をしていました。

そこで小雪は先日、KEYが墓参りしていたことを話しました。

あいつにもいろいろあるんだねぇぇ・・としんみり話していると、そこになんとKEYと香の元カレの涼がやってきたのです!

小雪と香はKEYに単刀直入に聞きました。

「あんた、倫子と寝たんでしょ?いったいどういうつもりなの?」と・・・

KEYは「関係ないでしょ?」とつれなく答えました。

KEYはなかなか本心を見せませんね・・《゚Д゚》

その後、小雪と香はKEYが「呑んべえ」に来ていることを倫子に連絡します(^O^)

「話したいことあるんでしょ?」と・・・

倫子はこころの準備ができていなかったので躊躇したのですが、結局「呑んべえ」に足を運んだのです(*゚▽゚*)

しかし、倫子が「呑んべえ」に着いた時にはKEYは店を出たあとでした。

倫子はそんなKEYを追いかけていったのです(*゚▽゚*)

積極的ですね!!

そんな中、小雪と香は、涼からびっくりする話を聞きます。

KEYが以前、年上の彼女とつきあっていて、その彼女は亡くなったんだと・・

あ!KEYが墓参りしていたのは彼女のお墓だったんだ・・と小雪と香は気づきました。

KEYはその彼女を一途に愛していたんですね・・

そんな中、実は小雪は「呑んべえ」でずっと丸井を待っていました。

丸井は「必ずくる」と言ってくれていたから・・・

でも、夜も遅くなり店は閉店しようとしていました。

するとそこに丸井が現れました!

「ごめん!遅くなって。今からでも外に飲みに行かない?」と丸井は小雪を誘いました。

そして小雪は喜んで丸井についていったのです。

小雪と丸井は2人で飲みながらいい雰囲気になっていました。

そんな中、丸井は「小雪さんのことを好きになっていいですか?」と大胆発言をしたのです!!

そして「実は俺、結婚しているんです。それでもいいのなら・・」と丸井は正直に言ったのです。

小雪は心の中で(そういうことか。。でも正直に言ってくれて選択権をわたしにくれたやさしい人)と思いました。

・・・

一方、香は涼との関係を終わらせようとしていたのですが、結局、涼と一緒に手をつないで歩いていったのです・・

なかなかこのような縁を断ち切ることは難しいですねΣ(゚д゚lll)

(香を演じている榮倉奈々さんについて気になる方は→「榮倉奈々の経歴についてチェック!」)

そんな中、倫子は必死にKEYを探し回っていましたが、あきらめかけた頃にようやくKEYに出会えたのです!!

倫子はKEYに「名前は?」と聞きました。

するとKEYは「鍵谷春樹」と答えました。

ようやく名前を知ることができましたね(*゚▽゚*)

そして倫子はKEYに「なんでわたしにああいうことしたの?どうしてわたしにきついこと言うの?わたしのことどう思っているの?」と立て続けに聞きたかったことを聞いたのです。

するとKEYは「それさっき君の友達に聞かれたよ。どうせみんなでそのこと話していたんでしょ?」

「だからダメなんだよ!そんなことベラベラ話して。今だって俺の気持ちを先に確認しようとしてるだろ?」

「あんたはどう思っているんだよ?」

「あんたとは俺は恋愛できないよ!」

と言って、KEYはその場を立ち去ったのです《゚Д゚》

どこかが間違っていた・・と後悔した倫子は、

「愛はどこだぁぁぁ!?」

と叫んだのです・・・

・・・

以上が第3話のあらすじ&ネタバレとなります。

(各回のあらすじはこちら♪→1話2話」「3話」「4話」「5話」「6話」「7話」「8話」「9話10話・最終回
(キャストや主題歌、原作等は♪→「キャスト&主題歌、原作等!
(視聴率が気になる方は→「視聴率速報!」)
(他のドラマは?「ボク、運命の人です」「貴族探偵!」「緊急取調室(第2シーズン)」「突然ですが、明日結婚します 」「下剋上受験」)

最初に戻る


◆「東京タラレバ娘」第4話のあらすじ&ネタバレ!(2017年2月8日放送)

名前すら知らなかったKEYと一夜を過ごしてしまった倫子。

その後、KEYの気持ちがなかなか聞き出せずに倫子は悶々としていましたが、ある日、ようやくKEYに聞くことができました。

しかし・・・

倫子はKEYからいつものタラレバぶりを指摘され「あんたと俺は恋愛できない!」ときっぱりと言われてしまったのです。

KEYからショッキングなことを言われて倫子は落ち込んでしまいますΣ(゚д゚lll)

そりゃそうですよね。

倫子はKEYのことが気になる存在になっていたのですから・・

そんな倫子は、バレンタインムードただよう街中で本命にプレゼントするチョコを選んでいた小雪(大島優子)と偶然出会いました。

そして、香(榮倉奈々)も呼び出して小雪は倫子と香に丸井(田中圭)とのことを話しました。

丸井と付き合うことになったと・・・

丸井は妻帯者なのに、小雪は丸井に惚れてしまったのです(*゚▽゚*)

そして香も自分の恋を小雪と倫子に告白します。

香は元カレの涼(平岡祐太)とつきあうことになったのですが、涼には本命の彼女がいます。

ですので香は涼のセカンドポジションということになるのですが、それでも香は涼からは離れられないのです・・・

妻帯者との不倫、彼女がいる男との浮気・・・

形はどうであれ恋愛が始まった小雪と香。

そんな中、1人取り残されてしまった倫子は、仕事も恋もうまくいかない状況に焦りを感じたのです《゚Д゚》

「いい女っていったいどんな女なのぉぉ~??」と・・・

・・・

倫子は占いに行きました。

占いに頼りたくなる気持ちにもなりますよね《゚Д゚》

「わたしは自分がいい女だと思ってるのに・・わたし幸せになりたいんです!」と占い師に本音を吐きました。

すると占い師は「南西の方向に待ち人あり」と答えてくれたのです。

倫子は「そこに出会いが!!」と喜びました(*゚▽゚*)

このあと、倫子はアプリで方位を確認しながら南西の方向に歩いて行きました。

すると「本格焼肉」の店にたどり着いたのです!

そして倫子は大胆にも「1人焼肉」をしにその店に入ったのです。

するとなんとその店にKEY(鍵谷春樹)がやってきたのです!!

倫子は喜びました!!

しかしそれも束の間、すぐにきれいな女性がKEYに会いに来たのです《゚Д゚》

倫子はすぐにその場を撤退します|彡サッ

「はぁぁぁ・・・」

倫子は愕然としたまま帰路についたのです・・

・・・

香は元カレの涼(平岡祐太)と一緒に、おいしい料理を食べに行きました。

香は涼と一緒にいてとても楽しくて幸せだったのです(*゚▽゚*)

浮気をしてはいるのですが、香は何もないよりは全然ましだと感じていたのです。

(香を演じている榮倉奈々さんについて気になる方は→「榮倉奈々の経歴についてチェック!」)

・・・

小雪にラッキーなことが舞い降ります。

商店街で開かれていた抽選会でなんと高級温泉旅館のペア宿泊券を当てたのです!

小雪はこの高級温泉旅館に丸井と一緒に行くことにしました。

もちろん父の安男(金田明夫)には内緒で・・・

小雪はようやく訪れた幸せな恋に浮かれモードでした(*゚▽゚*)

そんな小雪の姿を見た倫子は、つい小雪に八つ当たりをしてしまいます。

倫子は「不倫でしょ?不倫はダメだよ。お金も取られるし・・」と小雪に言いました。

倫子は自分1人だけ何もかもうまくいってませんからね・・

そして香も巻き込んで倫子は「不倫と元カレのセカンドでしょ?どっちもどっちじゃん!」と挑戦的に言ったのです《゚Д゚》

すると小雪と香は「金髪と1回しただけでそのあと何もなしって相当ヤバイよね」と言い返しました。

そして、3人で言い合いになってしまったのです《゚Д゚》

倫子はそのまま飛び出してしまいました。

・・・

喧嘩してから3日間。

倫子と小雪、そして香の3人は音信不通の状態でした。

倫子は早坂哲朗(鈴木亮平)に頼まれていた脚本を早坂に渡しに行きました。

そして倫子は「他に何かお手伝いできることがあれば!」と積極的に早坂にアピールしたのです。

早坂は「今のところはないけどまたそのうち」と言ってくれました。

するとそこに早坂とつきあっていた芝田マミ(石川恋)がやってきたのですが、倫子は衝撃的なことを聞かされます。

なんとマミは既に早坂と分かれていたのです《゚Д゚》

先月付き合い始めたばかりなのに・・

しかもマミは既に新しい彼氏をつくっていたのです。

倫子は若かった頃の自分とマミを重ねました。

「あの頃は何もかも楽しかったなぁぁ・・
でも今は「不安」しかない《゚Д゚》」

とまたいつものように今の自分の現状をネガティブに見つめてぐったりしていたのです。。

・・・

KEYはドラマの撮影の準備をしていました。

そこにはプロデューザーの早坂やアシスタントのマミもいました。

KEYにとっては少し緊張する場面ですが、早坂はそんなKEYを見守っていたのです。

・・・

小雪は丸井(田中圭)と待ち合わせをしていてウキウキしていました。

小雪は少し早めに来て待っていたのです。

するとそんな小雪に丸井からメッセージが届きました。

「ごめん。家族が緊急入院することになって。今日はなしにして延期にしてほしい」と・・・

小雪は愕然としながら「これが不倫か・・」とつぶやいたのです。

そんな中、香は涼のマンションで2人で過ごしていたのですが、涼の彼女が急に戻ってくることになり、香はあわてて出て行きました。

セカンドポジションの香には全く選択の余地がなかったのですΣ(゚д゚lll)

・・・

倫子は部屋の整理をしていました。

すると偶然、昔の写真が出てきたのです。

その写真には若い頃の倫子と小雪、そして香がいました(*゚▽゚*)

それを見ながら倫子はその頃のことを思い出していました。

この3人は昔からほんとうに仲が良かったのです。

その後、倫子は音信不通になっていた小雪と香に直接会いに行ったのです(^O^)

しかし倫子は途中でKEYのドラマ撮影の現場に遭遇します。

倫子はマミに引き止められたのですが、倫子は少しだけKEYの様子を見てからすぐにその場を離れようとしました。

するとKEYが倫子を見つけて、倫子の元にやってきたのです(*゚▽゚*)

倫子はそんなKEYに言いました。

「女子会ばかりして騒いでいると言ってたよね?今は確かにダメダメ人生と言えるかもしれないけど・・でもあいつらがいたからわたしの人生はよかったんだよ。」

「つるんでいる女はだめだって?そんなことはない。つるんでいるから楽しいんだよ!」

「これからもつるんでやる!」と倫子はKEYに言い放ったのです(^O^)

「はぁぁ。すっきりしたぁぁ。あんたに「タラレバ女」って言われてからずっとモヤモヤしてたから」と倫子は言ってすっきりしました。

そして倫子は「あんた意外と役者向いてるかも」とKEYに言ってその場を立ち去ったのです。

そのことばを聞いたKEYは笑顔で倫子の後ろ姿を見送りました。

倫子はようやくKEYに思っていたモヤモヤを言うことができましたね(*゚▽゚*)

その直後、倫子は小雪からLINEで連絡を受けました。

そして倫子と香は小雪が福引で当てた「高級温泉旅館」に向かいます。

小雪は丸井と一緒にここで過ごすつもりでしたがドタキャンされたので2人を呼んだのです。

倫子はここで2人に「ごめん。この前は。けんかをふっかけてしまって」と謝って仲直りをしました(*゚▽゚*)

そして3人は温泉を心ゆくまで楽しんだのです(^O^)

・・・

早坂とKEYは2人で飲んでいました。

早坂はドラマ撮影を見事にやり遂げたKEYを労っていたのです(^O^)

その中で倫子とKEYの話になりました。

早坂は「倫子さんって・・KEYさんと話している時ってなんだか見たことのない表情をするんです」と言いました。

するとKEYは「あの人、似ているんです。結婚していた人に・・」と言ったのです。

・・・

第4話のあらすじ&ネタバレは以上となります。

(各回のあらすじはこちら♪→1話2話」「3話」「4話」「5話」「6話」「7話」「8話」「9話10話・最終回
(キャストや主題歌、原作等は♪→「キャスト&主題歌、原作等!
(視聴率が気になる方は→「視聴率速報!」)
(他のドラマは?「ボク、運命の人です」「貴族探偵!」「緊急取調室(第2シーズン)」「突然ですが、明日結婚します 」「下剋上受験」)

最初に戻る


◆「東京タラレバ娘」第5話のあらすじ&ネタバレ!(2017年2月15日放送)

倫子は、また占いに行きました。

占いにすがってまでも何とか幸せのきっかけをつかみたいと思っている倫子。

しかし、そんな倫子は占い師に「あなたはもう完全に手遅れ」と言われてしまったのですΣ(゚д゚lll)

恋も仕事も、そして占い師にまでこんなことを言われて倫子はガクッと落ち込んでしまいます。

ここまで徹底して厳しい現実を突きつけられるとそりゃまいってしまいますよね・・

・・・

そんなある日、ついに倫子は素敵な出会いを果たすことになります(*゚▽゚*)

バーテンダーの奥田(速水もこみち)と出会ったのです。

奥田は背が高くて、イケメンでしかも性格のいい素敵な男性でした(^O^)

たまたまスーパーで買い物をしている時に会ったのですが、奥田は自分の店に倫子を招待したのです♪

倫子はこれは運命の出会い?と感じて、どんどん奥田に惹かれていきます(*゚▽゚*)

香(榮倉奈々)と小雪(大島優子)はこの倫子の出会いを見て、これは結婚のチャンスかもしれないよ!?と盛り上がったのです。

しかしそんな盛り上がりの中、KEY(坂口健太郎)はいつものように冷静に厳しいことばを言い放ちます。

「結婚は、夢ではなくて現実なんだ」と。

ここでなんとKEYが実は過去に結婚していたことがあることが発覚したのです《゚Д゚》

これで倫子たちはKEYが先日、墓参りしていた女性が実はKEYの結婚していた人なんだ・・と気づいたのです。

・・・

そんな中、倫子に仕事の話が舞い降ります。

早坂(鈴木亮平)が連絡をしてきたのですが「恋するシーズン」という物語の脚本家が倒れてしまったというのですΣ(゚д゚lll)

そして急遽、ピンチヒッターが必要になったので、コンペ形式で何人かの脚本家の中から候補者を探すことになったのです。

この話を聞いた倫子は、これぞチャンス!ということで、このコンペにチャレンジすることにしました。

そして、倫子は気合を入れてなんと不眠不休でこの脚本の執筆に取り組んで提出したのです(*゚▽゚*)

そんな中、香と小雪は、それぞれ元カレと浮気、妻帯者と不倫をしていたのですが、先が見えない現状から脱出する!と決意します。

香は、元カレの涼(平岡祐太)からいつものように連絡が来たのですが、この連絡をスルーします。

一方の小雪は、不倫相手の丸井(田中圭)とは、これからは会わないことにします。

ということで、きれいさっぱりと浮気、不倫から脱却しようとする2人だったのですが、いざとなると気持ちは揺れることになります。

・・・

香のネイルサロンに突然、涼が現れました。

涼は香から返信が来ないので心配してわざわざやってきたのです。

涼は香を抱きしめて「心配したよ!でもよかった。じゃあ、行くわ。」と言って去りました。

こんなことをされると・・
せっかく涼から離れようとしていたのに。。

(香を演じている榮倉奈々さんについて気になる方は→「榮倉奈々の経歴についてチェック!」)

・・・

不眠不休で脚本を書いた倫子は何時間も寝てしまいました。

そして起きてから1人でカフェに行ったのですが、なんとそこでKEYに偶然会います!

ほんとうにこの2人はよく会いますよね(*゚▽゚*)

その後、倫子は早坂から「別のベテランの脚本家の脚本に決まった」と連絡を受けました・・

がっくり・・

「がんばったんだけど、、いけると思ったのに・・」

倫子は泣きながらケーキをほおばったのです。

KEYはそんな倫子に同情しつつ、その場をそっと去ったのです

・・・

その夜、倫子はバーテンダーの奥田の店に行きました。

「こんな時は癒されたい・・」と思って。。

奥田は「もしかして疲れてる?」と倫子に聞いて「疲れてるときは甘いものが一番!」と言っておいしいデザートを出してくれたのです(*゚▽゚*)

「名前、まだ聞いてなかったですよね?」と奥田は聞いてきたので倫子は「鎌田です」と答えました。

すると奥田は「鎌田さん、一緒に食事に行きませんか?」と誘ってくれたのです(^O^)

おおおぉぉ!いい感じですねヽ(´▽`)/

この後、2人は食事に行きました。

そしてここで大いに盛り上がったのですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

奥田のやさしいことばに倫子はどんどん惹かれていきました。。

ここで倫子は核心にふれる質問をします。

「奥田さんって結婚されているんですか?」と・・

すると奥田は・・・

「独身です。結婚しますか?なんちゃって!」と言ったのです(^O^)

これで一気に倫子の気持ちはMAXになります!

奥田と別れた後、倫子は香と小雪を呼び出して飲みまくりました。

するとその時に奥田から電話がかかってきたのです。

奥田は「すみません。さっき舞い上がってしまっていて言い忘れたのですが・・よかったら、明日の昼、デートしませんか?」と誘ってくれたのです(^O^)

ものすごくトントン拍子で恋の物語が進んでいますね♪

・・・

デート当日。

倫子は奥田と一緒にデートを楽しみますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

水族館で一緒にいる時に奥田は「俺にチャンスをくれませんか?つきあってください」と言ってくれたのです(^O^)

倫子は「はい!わたしでよければ!」と即答しました(´∀`)

ようやく倫子にも春が訪れましたね!

・・・

その夜、「呑んべぇ」にいた小雪の携帯に丸井から連絡がありました。

「会いたい。今、店の外にいる」と・・・

小雪はあわてて外に出ました。

そして丸井と話をしました。

小雪は丸井が子供がいることを隠していたことについて丸井につっこみます。

すると丸井は「傷つけるかも・・とは思っていたけど、でも僕は小雪さんと一緒にいたいと思ってた」
「でもこれ以上、傷つけたくないから・・もう会わない方がいいよ」と言うと、小雪は丸井にキスをして抱きついたのです・・

そんな中、倫子はKEYと会って話をしました。

倫子が脚本を書くのをあきらめかけていることをKEYに話すと、KEYはそんな後ろ向きな倫子に一喝します。

すると倫子は「わたしだって・・もっと楽に生きていきたい。」

「わたし見つけたから。真剣につきあいたいと思える人を」

「人生どんづまっている時に救世主みたいな人に出会えたんだから、、そこに逃げたっていいじゃん」

と言ってその場を立ち去ったのです。

これを聞いたKEYは昔の彼女のことを思い出します。

病気だったKEYの彼女。

そんな彼女は「独身のままこんなことになるなんて・・」

「昔の彼と結婚していればよかったなぁ。だったら子供もいたかもしれないのに・・」と話していました。

するとKEYはそんな彼女と結婚してあげたのです。。

どうしようもなく気持ちの逃げ場のないそんな彼女の逃げ道になってあげたのです。

・・・

倫子はその夜、奥田に「行っていいですか?」と連絡をしました。

会いたくて会いたくて・・

倫子は奥田に癒してほしかったのです(*゚▽゚*)

奥田からは「待ってます」と返信が来たので、奥田の店にすぐに行きました。

「今までがんばってきたんだから。。これでいいよね」と・・

・・・

第5話のあらすじ&ネタバレは以上となります。

(各回のあらすじはこちら♪→1話2話」「3話」「4話」「5話」「6話」「7話」「8話」「9話10話・最終回
(キャストや主題歌、原作等は♪→「キャスト&主題歌、原作等!
(視聴率が気になる方は→「視聴率速報!」)
(他のドラマは?「ボク、運命の人です」「貴族探偵!」「緊急取調室(第2シーズン)」「突然ですが、明日結婚します 」「下剋上受験」)

最初に戻る


◆「東京タラレバ娘」第6話のあらすじ&ネタバレ!(2017年2月22日放送)

ついに倫子に春がやってきました(*゚▽゚*)

イケメンで長身、しかも超やさしいバーテンダーの奥田(速水もこみち)と運命的な出会いを果たし、付き合うことになったのです(^O^)

そんな中、倫子は奥田から「ずっと一緒にいられたら幸せなんだけどな・・」と言われたりして、幸せの絶頂にいました。

香(榮倉奈々)と小雪(大島優子)はそんな倫子の幸せな話を聞いて共に喜びました。

またその場にいたKEY(坂口健太郎)も、皮肉を交えつつ倫子を祝福してあげたのです。

このままいけば遅かれ早かれ結婚に至りそうな感じでした。

・・・

小雪はサラリーマンの丸井(田中圭)と不倫をしていたのですが、ある日、彼とは別れることを決意します。

いつもまでもこんな恋を続けていくわけにいかない・・と。

しかし、そんな簡単に別れられるはずもなく、小雪は結婚もできないし、幸せをつかむこともできない不倫の恋にますます夢中になっていくのです・・・

なんだか泥沼にハマった感じの恋になっていってますねΣ(゚д゚lll)

そんな中、浮気をしていた香は新たな目標を立てます。

「東京オリンピックまでに結婚をする!そして子供を産む!」と・・・

そして、この目標の実現のために早速、結婚相談所に登録しました。

登録後、すぐに香が希望していた通りの相手が見つかります(*゚▽゚*)

そして、香はこの男性と会うことになりました!

だいぶ前進していますね。

しかし、そのタイミングで不倫相手の涼(平岡祐太)から連絡が入ったのです。

香は結婚相談所が用意した男性に会う前にキャンセルしてなんと涼に会いに行ったのですΣ(゚д゚lll)

(香を演じている榮倉奈々さんについて気になる方は→「榮倉奈々の経歴についてチェック!」)

・・・

早坂(鈴木亮平)はKEYから倫子が仕事を辞めて結婚するという話を聞いたので、びっくりして倫子に電話をしました。

倫子はまだそんなことは決定していないことを伝えましたが「仕事はそろそろ潮時かな・・」と伝えます。

その後、倫子は「呑んべえ」で飲んでいましたが、そこにKEYが来ました(*゚▽゚*)

倫子はKEYに「むかつくけど・・あなた俳優に向いてるわよ」と言ってあげました。

するとそこに香が現れます。

香は結婚相談所から早速、男性を紹介されることになったと大喜びしていました。

そんな香たちにKEYは「結婚したからって幸せになるわけじゃないよ」と冷たく言いました。

そんなKEYに倫子は前の奥さんとのことを聞きたかったのですが、結局聞けずじまいに終わります・・

・・・

倫子は奥田と順調につきあっていましたが、そのうち奥田との微妙なズレを感じ始めます。

それは奥田との趣味がとことん合わなかったのです《゚Д゚》

奥田の大好きなフランス映画、ジョギング、笑いのツボ・・・

どれも倫子とはかみ合いませんでした《゚Д゚》

倫子は奥田に「映画が好き」と言っていたのですが、思い切って聞きました。

「もしわたしが映画が嫌いと言ってたとしても、わたしとつきあってた?」と。

すると奥田は「もちろん、つきあっていたよ!それでも一緒に映画を見ていたら必ず好きになってくれると思っているし」と答えたのです。

そして、奥田は「倫子さんは俺に見せたい映画ってない?」と聞きました。

倫子は「じゃあセックスアンドザシティ」と言いましたが奥田は「あれは映画じゃないよ!登場人物が恋のことばかり考えてるでしょ?あんなのありえない!他の映画は?」と答えました。

倫子は心の中で「気づかないふりをしていたけど・・やっぱりかみあわない」と思ったのです。

・・・

倫子は香と小雪に話しました。

「かみあわないの。一緒にいると楽しくないというかしっくりこないというか、一個気になるとどうしようもなくなるの」

「しかもセックスアンドザシティも否定されたの。。わたしあれを見て脚本家になろうと決めたのに・・なんか自分が否定されているようで・・」

と倫子は奥田に対する違和感を正直に言いました。

香と小雪は「どうするの?奥田さんと」と核心に迫る質問をしましたが倫子は「う・・・ん、分からないな」と悩みました。。

・・・

その夜、倫子はKEYに「この間、聞きたかったこと聞いていい?」と聞きました。

「結婚したからって幸せになれないってどういうこと?あんた結婚して幸せになれなかったの?」と。

するとKEYは「彼女は高校の時の先生だ。彼女、病気になったんだ。」と言いました。

KEYの奥さんはお嫁さんになるのが夢でした。

そしてKEYは彼女の夢を叶えてあげたのです。

結婚したのにKEYは実は彼女に自分の気持ちを告白していなかったのです《゚Д゚》

倫子はKEYと別れた後「あいつ・・ほんとうに奥さんのことが好きだったんだな。」と感じました。

このKEYの話を聞いた倫子はふと気づきます。

倫子は奥田のことを「わたし、この人のことを好きになる!」と思っていたのですが、恋愛は意識して「好きになる」ことはできないのです。

恋って意図してするものではなくて自然に「落ちる」ものだと・・

翌日。

倫子は奥田につきあいをやめさせほしいことを伝えました。

「わたし奥田さんのこと利用しようとしていました。仕事うまくいかない時に奥田さんが救世主に見えて・・わたしほんとうに最低でした・・」と正直に言いました。

奥田は「倫子さん。ありがとう。はっきり言ってくれて。疲れさせてごめんね。でも俺は・・倫子さんと一緒にいて楽しかった。じゃあ元気で・・」と言って2人は別れたのです。

・・・

香と小雪に奥田とのことを伝えた倫子は家路につきます。

倫子が自分の家の前まで来た時に、なんとそこで早坂が倫子を待っていたのです。

早坂は倫子に何を伝えようとしているのでしょうか。。

・・・

第6話のあらすじ&ネタバレの概要は以上となります。

(各回のあらすじはこちら♪→1話2話」「3話」「4話」「5話」「6話」「7話」「8話」「9話10話・最終回
(キャストや主題歌、原作等は♪→「キャスト&主題歌、原作等!
(視聴率が気になる方は→「視聴率速報!」)
(他のドラマは?「ボク、運命の人です」「貴族探偵!」「緊急取調室(第2シーズン)」「突然ですが、明日結婚します 」「下剋上受験」)

最初に戻る


◆「東京タラレバ娘」第7話のあらすじ&ネタバレ!(2017年3月1日放送)

イケメン彼氏とつきあっていた倫子ですが、結局好きになれなかったために別れててしまいます。

そんな倫子に、早坂(鈴木亮平)から仕事のオファーが来ました(*゚▽゚*)

仕事が全然なかった倫子にとってはありがたい話ですね。

その仕事は、早坂の地元の北伊豆町の町おこしのためのPRドラマの脚本を担当するというものでした(^O^)

せっかくもらった仕事だったのですが、仕事の規模が小さなものだったので、倫子はあまり気乗りしませんでした。

ネットで5分程流れるだけのドラマの脚本だったので・・

しかし、仕事はちゃんと引き受けて、香(榮倉奈々)と小雪(大島優子)を連れて北伊豆に行きました。

この3人はほんとうに仲がいいですね(^O^)

(香を演じている榮倉奈々さんについて気になる方は→「榮倉奈々の経歴についてチェック!」)

そこで倫子は今回のPRドラマを企画した人物に会うことになります。

その人物は、早坂の恩師、観光協会の田口(田山涼成)です。

田口はこのドラマに対して大変熱い思い入れがありました。

プロの撮影スタッフはいなくて撮影はすべて観光協会のおじさんたちがするのですが、このドラマを通して北伊豆町の魅力を1人でも多くの方に届けたい!という田口の熱い思いを聞いた倫子は心を動かされることになります。

そして、気乗りしないまま書いた脚本はいったん捨てて、新たに書き直すことにしたのです(*゚▽゚*)

気合入ってますねぇぇ~(^O^)

そんな中、小雪に丸井(田中圭)から電話がかかってきました。

「会いたくて・・」と。

小雪の不倫は順調?ですね。。

・・・

翌日。

倫子はドラマの撮影現場でなんとADとしてイキイキと働いていたのです(^O^)

しばらく仕事からは遠ざかっていた倫子ですが、今回の仕事でまた仕事をする楽しさを思い出したのです。

そんな中、早坂と一緒にKEY(坂口健太郎)は北伊豆町にやってきました。

そしてKEYは、ADとして元気に働く倫子を見ていましたが、そんな倫子にKEYは何かを感じていました。

小雪と香は一足先に東京に戻っていました。

そして小雪は早速、丸井と会います。

丸井は結婚してからずっと気が重いことが続いていて、結婚生活に疑問を感じていることを小雪に伝えました。

小雪は正直な丸井にますます惚れていきました。

この時、2人で話しているところを小雪の父の安男(金田明夫)の友人に見られてしまいます。

そしてその友人は安男にこの話をしたのですが、安男は小雪が会っていた男性が丸井だったことに気づきます。

そして、小雪が家に帰ってきた時に「あの男はやめておけ」と言ったのです。

丸井が結婚していることを知っていたのです。

実は安男は昔、不倫をして奥さんと別れてしまったのです。
安男は小雪には幸せになってほしかったので、丸井とのつきあいをやめてほしかったのです。

・・・

小雪は香の部屋に泊まりました。

そして小雪は父親に丸井とのつきあいをやめろ!と言われたことについて香に話したのです。

30代は無駄なことをしている時間なんてないなぁぁと2人でブツブツつぶやいたのです《゚Д゚》

・・・

北伊豆町での撮影が終わってから、倫子と早坂、そしてKEYは北伊豆町の人たちと一緒に撮影したドラマを視聴しました。

「自分が見つかる町、北伊豆町・・」

最高の出来上がりに一同、感激したのです(*゚▽゚*)

早坂は涙していました。。

そして倫子は脚本を書く喜びをまた感じたことを早坂に伝えて感謝したのです。

この後、みんなで飲んで食べて楽しみました(*゚▽゚*)

この時に倫子は早坂と飲みながら話をしてお互いにお互いを意識し始めたのです。

酔っ払った早坂はいったん外に飛び出しました。

そんな早坂を倫子はすぐに追いかけました。

そしてまた2人で話をしたのですが、いい感じになりなんと2人はキスをしたのです(*゚▽゚*)

この後、早坂は「また連絡します。今度は酔っ払っていない時に会いたい」と言いました。

この様子をKEYは見ていたのです・・・

・・・

第7話のあらすじ&ネタバレは以上となります。

(各回のあらすじはこちら♪→1話2話」「3話」「4話」「5話」「6話」「7話」「8話」「9話10話・最終回
(キャストや主題歌、原作等は♪→「キャスト&主題歌、原作等!
(視聴率が気になる方は→「視聴率速報!」)
(他のドラマは?「ボク、運命の人です」「貴族探偵!」「緊急取調室(第2シーズン)」「突然ですが、明日結婚します 」「下剋上受験」)

最初に戻る


◆「東京タラレバ娘」第8話のあらすじ&ネタバレ!(2017年3月8日放送)

倫子は北伊豆での仕事の後、早坂(鈴木亮平)とキスをしました(*゚▽゚*)

酒を飲みお互いに酔っ払っていた勢いもあり、このようなことになったのですが、倫子はかなりこのことが気になっていました。

そしてこのことを倫子は香(榮倉奈々)と小雪(大島優子)に早速報告したのですが、2人は今度こそプロポーズされるかも?といつものように大いに盛り上がったのですが、倫子は素直に喜べずにいました。

その日の夜。

倫子は早坂と2人で会いました♪(*゚▽゚*)

倫子は気持ちがだいぶ舞い上がっていたのですが、早坂はキスのことを謝ってきたのです。

もしかしたら付き合うことになるかも!?とちょっと期待していた倫子でしたが、早坂が単に謝ってきただけでしたので、早坂への高ぶる気持ちを倫子は抑えたのです・・・

・・・

小雪(大島優子)が「呑んべえ」で香と話しているときになんと丸井(田中圭)が店にやってきました《゚Д゚》

小雪の父の安男(金田明夫)に先日、丸井との不倫がバレたばかりの小雪はあわてて丸井を外に出します。

そして小雪は丸井に言いました。

「わたしたちのことがバレちゃったの」と。

これから2人は店ではなくて外で会うことにしたのです。

・・・

香にとって人生の一大事が起きます《゚Д゚》

なんと妊娠の可能性が出てきたのですΣ(゚д゚lll)

えぇぇぇええ~!

香の相手は元カレの涼(平岡祐太)・・
浮気からこのようなことになるなんて《゚Д゚》

しかし、 香はもしこれで本当に妊娠していたら、涼が今の彼女から離れて、自分に帰ってきてくれるかもしれないと期待しました。
一方で涼がもし嫌な顔をしたら・・という不安な気持ちもあって、香は妊娠を確かめられずにいたのです・・・

(香を演じている榮倉奈々さんについて気になる方は→「榮倉奈々の経歴についてチェック!」)

そんな中、涼が熱を出して寝込んでしまったので香は看病をしに行きました。

香は涼にみかんの缶詰を出してあげます。

その後、涼は偶然、香が妊娠検査薬を持っていることに気づきました。

「え!?香、妊娠したの?」と・・・

そして涼は冷静になって「香、産みたい?香が決めていいよ」と言いました。

香は「もし産むと決めたら?」と言うと涼は「いいよ。ちゃんとするよ。ごめん、1人で悩んでた?」とやさしく言ってくれて抱きしめてくれたのです。

・・・

その後、香は倫子と小雪たちに会って、妊娠検査薬を試しました。

結果は・・・

残念ながら「陰性」で妊娠はしていなかったのです。

結果が出た後、香は訳がわからない気持ちになりました《゚Д゚》

香は「今、自分が分からない。ほっとしているのかがっくりしているのか・・」と言って泣いたのですΣ(゚д゚lll)

・・・

そんな中、KEY(坂口健太郎)は複雑な気持ちを抱えていました。

北伊豆で倫子と早坂がキスをするのを見てしまったのですが、KEYはこれを見てから自分の中で沸き起こる複雑な気持ちを感じていたのです・・・

「呑んべえ」にいたKEYは倫子と会います。

そして倫子は、涼が香のことをほんとうはどう思っているのか?をKEYに聞きました。

KEYは「2人とも好きって言ってたよ」と答えます。

そして「でもほんとうに幸せになりたいのならつきあう相手じゃないよね」と香のやっていることに疑問を投げかけました。

KEYは倫子に「あんたはどうするの?早坂さんとのこと。見ちゃったんだよね。北伊豆でのこと・・」「好きなんだ?早坂さんのこと・・」と核心に迫る質問をします。

倫子ははっきりとは答えなかったのですが、KEYは「やっぱあんたら見ているとイライラする。一生やってろよ!タラレバ女!」と吐き捨ててその場を去ったのです。

KEYはあっちに行き、こっちに行きをしてユラユラ焦点が定まらない恋愛をしている倫子たちにイライラしたのかもしれませんね。

そして倫子はKEYのことばを受けて決意します。

早坂に電話しようと!

するとなんとこのタイミングで早坂から倫子に電話がかかってきたのです(*゚▽゚*)

そして倫子は早坂に会いに行きました!

・・・

その頃、香は涼のマンションにきました。

そして勇気を出していったん涼に電話をして妊娠していなかったことを伝えたのですが、なんと涼は「よかったぁぁ!ほっとしたよ。俺まだ父親になんかなれないし。香もほっとしただろ?」と言いました。

この涼の一言一言が香のこころをグサグサ刺したのです・・・

その後、香は涼の部屋に行こうとしましたがなんとKEYに会います。

KEYは涼と会っていてその帰りだったのです。

KEYは「同じことを何度も繰り返すのか?帰れ。このまま」と言って香の浮気の恋に終止符を打とうとしてくれたのです。

香はそのまま涼の部屋には行かずに帰りました。

・・・

倫子は早坂と会います(*゚▽゚*)

早坂は「倫子さんとは今までのような関係をずっと続けようとして、自分の気持ちにずっとブレーキをかけてたんだけど、、一歩前に出ようと思って」「傷ついた者どうしゆっくりしたペースで進もう」と言いました。

すると倫子は「ゆっくりなんていや。わたしたちゆっくりしている暇なんてないよ」と言って早坂に抱きついたのです(*゚▽゚*)

・・・

第8話のあらすじ&ネタバレは以上となります。

(各回のあらすじはこちら♪→1話2話」「3話」「4話」「5話」「6話」「7話」「8話」「9話10話・最終回
(キャストや主題歌、原作等は♪→「キャスト&主題歌、原作等!
(視聴率が気になる方は→「視聴率速報!」)
(他のドラマは?「ボク、運命の人です」「貴族探偵!」「緊急取調室(第2シーズン)」「突然ですが、明日結婚します 」「下剋上受験」)

最初に戻る


◆「東京タラレバ娘」第9話のあらすじ&ネタバレ!(2017年3月15日放送)

倫子は、とうとう早坂(鈴木亮平)と付き合い始めます。
やっとほんとうに落ち着ける恋愛にフィットした倫子。

気取らず、気を使わずに落ち着ける店で自由に好きなものを食べたり、2人で一緒にテレビを楽しんだりして幸せを実感していました(*゚▽゚*)

タラレバ娘仲間の香(榮倉奈々)と小雪(大島優子)は、この倫子の恋を心から祝福しました(^O^)

いい感じですね。

そんな中、倫子は早坂から同棲することを提案されます。

スムーズに幸せの階段をかけ上がっていますね(^O^)

・・・

一方の香は、ずるずると浮気をしながらつきあっていた涼(平岡祐太)と別れました(*゚▽゚*)

これはKEY(坂口健太郎)に背中を押される形で「もう涼とは会わない!」と決めたのです。

そして香は気分を一新して新たな気持ちで婚活を再開することにしました(^O^)

しかしなかなかいい人と出会えなかったのです・・

そんな中、なんと涼が香のアパートに来ました。

涼は香のネイルの店に行ってお店が休みということで心配して来たのです。

しかし香はアパートのドアを開けずに「わたしたちもう別れたんだよ。こういうの迷惑だから」と毅然と言ったのです。

そして、涼はそれを聞いておとなしく帰りました。

香の覚悟はホンモノですね(*゚▽゚*)

・・・

そんな中、KEYは亡き妻の七回忌の法要に出席します。

KEYはその時に義父からショックなことを言われました。

「もう七回忌で一区切りだ。娘のことはもう忘れてほしい。君はまだ若い。君は君の人生を歩いていきなさい」と・・・

義父は、自分の娘がKEYを縛っているのではないか?と考えていたのです。

しかしKEYにとっては奥さんであり大事な大事な人なのです。。

KEYはショックを受けてこの日の夜、1人で飲みまくり外で座り込んでいました。

するとその時に早坂の家に向かっていた倫子が、そんなKEYを偶然見つけます。

倫子はKEYと話をしました。

KEYは七回忌で義父に言われたことを伝えました。

KEYは「俺たちの結婚意味があったのかな?」と言いました。

倫子は「そんなことないよ。死んでしまう前に結婚したいっていう彼女の夢、叶えてあげたんだから」というとKEYは「形だけだ。彼女、俺のこと好きだったかどうかなんて分からないし・・・彼女、ほんとうに幸せだったのかなぁ?」と弱気になって言いました。

KEYは彼女が自分のことが好きだったかどうかを聞けなかったのです。

すると倫子は「そんなことずっと引きずってきたんだ。馬鹿じゃないの?結婚が正しかったか、もしくは好きだったかはわたしわかるよ。奥さんとわたし同じタラレバだったんでしょ?」

「余命宣告受けたとき、あんたがいてくれたんだよ。感謝しかないよ!」

「自分のこと好きだったかとか気にして・・あんたこそタラレバ男じゃん!」と言ったのです。

KEYがよく「呑んべえ」に来ていて倫子たちを「タラレバ娘」と言っていたのは実は「あんたたちにそんなことしている暇なんてないって思っていた。後悔して死んでしまった彼女とあんたたちを重ねていて・・」

「タラレバばかり言って盛り上がっているあんたたちを見てうらやましかった」と言ってKEYは涙したのです。

KEYはタラレバばかり言っていた奥さんが死んでしまったので、元気にタラレバ言っている倫子たちが羨ましかったのです。

そんなことを言って泣いているKEYを倫子は抱きしめてあげました。

・・・

ある日、小雪の父親の安男(金田明夫)がぎっくり腰になってしまいます・・《゚Д゚》

そしてこのタイミングで小雪は丸井に「今日は店に来ていいよ」と誘ったのです。

そしてこのまま小雪はなんと丸井の家に泊まることになりましたΣ(゚д゚lll)

ルール違反とは知りながら・・・《゚Д゚》

丸井の妻は出産のための里帰りで不在だったからです。

しかし近所の目もあったりいろんなリスクがあるのに大胆ですね・・《゚Д゚》

こうして2人は幸せな一晩を過ごしたのですが、翌朝、丸井の妻の緊急帝王切開の連絡があり、丸井は大慌てで家を出ていってしまいます。

小雪は1人寂しく丸井の家に残されてしまうことになったのです・・・

その日の夜、小雪は丸井と会いました。

丸井は小雪に悪いことをしたと思っていて小雪に謝ったのです。

小雪は丸井の奥さんの子供のことについていろいろと聞きました。

帝王切開はどうだった?
男の子?女の子?
かわいい?などなど・・・

小雪は「わたし目が覚めました。今まで丸井さんのことかわいいなとか好きだなとか思ってた気持ち、ぜんぶ消えました。」
「もうわたしとは別れてください。もう決めたから」とズバッと言いました。

丸井は「ほんとにこれで終わりなの?」と聞きましたが小雪は「はい!さよなら・・」と言ってその場を立ち去ったのです・・

・・・

第9話のあらすじ&ネタバレは以上となります。


(各回のあらすじはこちら♪→1話2話」「3話」「4話」「5話」「6話」「7話」「8話」「9話10話・最終回
(キャストや主題歌、原作等は♪→「キャスト&主題歌、原作等!
(視聴率が気になる方は→「視聴率速報!」)
(他のドラマは?「ボク、運命の人です」「貴族探偵!」「緊急取調室(第2シーズン)」「突然ですが、明日結婚します 」「下剋上受験」)

最初に戻る


「第10話(最終回)のあらすじ&ネタバレ!」についてはこちらをどうぞ(*゚▽゚*)♪

◆「東京タラレバ娘」第10話(最終回)のあらすじ&ネタバレ!(2017年3月22日放送)

スポンサーリンク

(第1話からのあらすじは→1話2話」「3話」「4話」「5話」「6話」「7話」「8話」「9話10話・最終回
(キャストや主題歌、原作等が気になる方は→「キャスト&主題歌、原作等!
(視聴率が気になる方は→「視聴率速報!」)

最初に戻る

最後までおつきあいいただきまして、ありがとうございましたm(_)m
(気になる記事はページ上の虫眼鏡で検索を♪)
・関連記事(「榮倉奈々の経歴についてチェック!」)
・2017年4月期ドラマ「ボク、運命の人です」「貴族探偵!」「緊急取調室(第2シーズン)
・2017年1月期ドラマ「突然ですが、明日結婚します 」「下剋上受験
・2016年10月期ドラマ「カインとアベル」「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子
・2016年7月期ドラマ「好きな人がいること
・2016年4月期ドラマ「ラブソング
・2016年1月期ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
・2015年10月期ドラマ「5時から9時まで(5→9)」「下町ロケット
・2015年7月期ドラマ「恋仲」「花咲舞が黙ってない(続編)
・2015年4月期ドラマ「Dr.倫太郎」「ようこそ、わが家へ」「アイムホーム」「アルジャーノンに花束を」「天皇の料理番」「ドS刑事」「花燃ゆ」)
(2015年1月期「〇〇妻」「デート~恋とはどんなものかしら」「DOCTORS 3」「ウロボロス」「流星ワゴン」「残念な夫」「学校のカイダン」「マッサン」「銀漢の賦」「限界集落株式会社」「びったれ」)
(2014年「ルーズヴェルトゲーム」「ペテロの葬列」「信長協奏曲」「きょうは会社休みます」「Nのために」)
・気になる・・・はこちらまで♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

突然ですが、明日結婚します ネタバレ 最終回(結末)まで(ドラマ)

» 続きを読む

東京タラレバ娘 最終回のネタバレ!ドラマと原作漫画の結末は!?

» 続きを読む

下剋上受験(実話)ネタバレ!最終回(結末)は不合格!?

» 続きを読む

砂の塔のあらすじやキャスト&主題歌、原作等が5分で分かる!

» 続きを読む

カインとアベル(月9)1話、2話、3話~最終回までのあらすじ、感想も!

» 続きを読む

校閲ガール 1話、2話、3話~最終回までのネタバレ&あらすじ、感想も!

» 続きを読む

下町ロケット あらすじ&ネタバレ(結末・最終回まで)阿部寛が主演!

» 続きを読む

ルーズヴェルトゲーム 最終回 ネタバレ&あらすじ!野球部は廃部?

» 続きを読む

アイムホームのネタバレ&あらすじ!最終回の結末は?木村拓哉主演!

» 続きを読む

Dr.倫太郎のネタバレ&あらすじ!最終回の結末は?堺雅人が主演!

» 続きを読む

ウロボロスのネタバレ&あらすじ!最終回の結末は?金時計の男は誰?

» 続きを読む

超おもしろい画像集です(^O^)思わず吹き出すので要注意(笑)

» 続きを読む

お役立ち情報♪日常生活での豆知識、有益な役立つ情報です♪

» 続きを読む

かっこいい1語の英単語で英会話してみましょう♪(^o^)♪

» 続きを読む

おもしろ雑学 豆知識をまとめました♪うんちく王への第一歩へ!

» 続きを読む

心の癒し方 ♪ 音、音楽で心、魂を開放してみませんか?(^O^)

» 続きを読む

ポールマッカートニー 武道館で復活!(ビートルズ以来) 演奏曲は?

» 続きを読む

ガンダム パロディ版「ガンダムさん」がアニメ化して話題に!

» 続きを読む

「ベイマックス」のネタバレ&あらすじです♪ (ざくっと・・)

» 続きを読む

「アナと雪の女王」日本語吹き替えの声優キャスト!姉妹は松たか子と・・

» 続きを読む

魔女の宅急便・・その後はどうなるの?恋の結末は?

» 続きを読む

「チャラン・ポ・ランタン」とは?twitter創業者もフォロー♪

» 続きを読む

AOAメンバーの人気順位が気になる!既に脱退メンバーがいる!?

» 続きを読む

ビートルズ 名曲 Let it be(レットイットビー)♪歌詞はこちら♪

» 続きを読む

かっこいい英語の名言♪ひとことでグッとくる言葉たち(^o^)

» 続きを読む

各国語で感謝!多言語・世界の言葉でありがとうを言いましょう♪

» 続きを読む

本能寺の変の謎、黒幕は誰?織田信長を明智光秀が討ったのは本当?

» 続きを読む

おもしろ動画の元祖!この動画をご存知ですか?(動画あり)

» 続きを読む

宇宙の果てはあるの?どうなってるの?何がある?距離は?動画あり!

» 続きを読む